永廣知紀(大阪桐蔭)のプロフィールや野球歴、出身中学は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の観戦

永廣知紀選手大阪桐蔭高校
二塁手です。

今春の選抜高校野球大会に
出場します。

今大会優勝候補最右翼に
挙げられている大阪桐蔭高校。

春の選抜で2回目の優勝を狙う上で
永廣知紀選手の活躍を
欠くことができません。

今年のドラフト候補でもあります。

そんな注目度の高い
永廣知紀選手とは
どんな選手なのでしょう。

気になりますね!!

そこで

プロフィールや野球歴、出身中学
などを調べてみました。

また、どんな投手なのか、
球種や球速のも触れていきます。

永廣知紀選手のプロフィール

名前永廣 知紀(ながひろ ともき)
生年月日1998年4月10日
出身地大阪府忠岡町
身長/体重173cm/74kg
投打右投げ右打ち
50m走6秒0
遠投105m

がっちりとした体型の持ち主です。
身長はそれ程高くないですが、
広角に打ち分ける中距離打者。
昨秋の公式戦で三振が一度もない。

足も速く、守備もうまい。
三拍子揃ったマルチ選手。

永廣知紀選手の野球歴・出身中学

野球用品

大阪府忠岡町で生まれ育っています。
大阪府忠岡町立東忠岡小学校時代
には青空こども会に所属しソフトボール
をしていた。

中学はそのまま忠岡町にある
忠岡中学校に入学しています。

中学では硬式の
大阪ジュニアヤンキースに所属。

ソフトボールをやっていたのは
以外ですね。

高校進学するに当たっては、
地元大阪の大阪桐蔭高校
西谷浩一監督
目をかけられ入学しています。

中学時代の実績はよくわかりませんが
有名な選手だったのですね。

大阪桐蔭高校西谷監督
声を掛けられないと
野球部に入学できないそうです。

地元大阪を中心に全国から
大変優秀な選手が集められ
その一人として、永廣知紀選手
も選ばれたのですから、大変
すごいことです。

大阪桐蔭高校に入学後、多くの
ライバルがいる中で1年生の秋
背番号4のレギュラーでベンチ入りを
果たしています。

甲子園デビューは2015年選抜1回戦

2015年選抜 1回戦

123456789
大阪桐蔭00
東海大菅生00

この試合2番二塁手として出場。
6打席で、二塁打、ヒットを1本づつ
四球を2個選んで、打点2を記録
盗塁も1つ決めている。
2番打者として十分活躍した。

2015年選抜 2回戦

123456789
八戸学院光星00
大阪桐蔭0×

この試合も2番二塁手として出場。

4打数1安打 盗塁1を決めている。

2015年選抜 準々決勝

123456789
常総学院00
大阪桐蔭0×

この試合も2番二塁手として出場。

4打席で四球1つ 敵失策で出塁している

2015年選抜 準決勝

123456789
敦賀気比0011
大阪桐蔭0

この試合も2番2塁手として出場。

試合は大敗したが、永廣知紀選手
4打席で2安打(2塁打2本)と気を吐いた。

2年生での出場となった昨年春の甲子園
だったが、十分な活躍を見せ、
非凡な才能を全国の舞台で証明。

スカウト陣からの目にも止まること
となった。

昨年秋の新チームでも不動の
2番2塁手。

公式戦 打率0.491
ホームランも1本打っている。
安定した力を発揮。

職人的な好打者が、さらに
パワーアップを目指して
トレーニングに励んでいる。

この冬は人生で一番バットを振ったそう。

2度目の甲子園ではさらに
凄みを増した姿を見れそうです。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です