沖縄尚学野球部 2016メンバーの出身中学や注目選手は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

夕暮れのグランド

春の選抜高校野球大会が終わり、夏に向けて

本格的な高校野球シーズンの到来です。

高校野球好きとしてはワクワクしますね。

毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

今回は沖縄の強豪校である

沖縄尚学高校です。

沖縄尚学野球部2016の出身中学

出身中学(クラブ)の一覧です。

名前位置出身中クラブ中学所在地
諸見里 俊投手八重瀬町立具志頭中沖縄県
宮城 良隆捕手南風原町立南星中沖縄ヤングスピリッツ沖縄県
砂川リチャード内野手北中城村立北中城中中部育成会沖縄県
髙良 諒内野手那覇市立那覇中沖縄県
上原 光貴内野手豊見城市立豊見城中中学軟式沖縄県
安里 大心内野手北中城村立北中城中沖縄県
大兼久亮平外野手名護市立名護中名護フリッパーズ沖縄県
仲西 莉音外野手読谷村立古堅中読中OBクラブ沖縄県
知念 大河外野手南城市立玉城中豊見城育成会沖縄県
比嘉 優真控え宜野湾市立嘉数中宜野湾ポニーズ沖縄県
松川 巧実控え宮古島市立北中沖縄県
山田 雅貴控えうるま市立あげな中中学軟式沖縄県
河野 哲平控え沖縄市立美東中中学軟式沖縄県
多和田優亜控え宜野湾市立宜野湾中沖縄県
池宮 秀平控え那覇市立真和志中沖縄県
根間 功太控え南風原町立南星中沖縄ヤングスピリッツ沖縄県
喜友名里樹控え嘉手納町立嘉手納中中学軟式沖縄県
木村 哲汰控え北谷町立桑江中北谷ボーイズ沖縄県
中村 琢夢控え南風原町立南星中安仁屋ヤングスピリッツ沖縄県
仲与志亮輔控え八重瀬町立具志頭中安仁屋ヤングスピリッツ沖縄県

20名全員が沖縄県出身です。

私立高校ですが、ほとんど県内出身者で
構成されています。
あまり県外出身者を集めていないようです。

沖縄尚学高校の注目選手

砂川リチャード  185.0cm104.0kg 右投げ右打ち
沖縄県北中城村立北中城中学校では、
硬式の中部育成会に所属。

身長もさることながら、体重が100kg超えの
大柄なプロ注目のスラッガー。

沖縄尚学高校ではまだ2年生であるが、
チームの中心打者。

仲西 莉音  183.0cm80.0kg 右投げ右打ち
沖縄県読谷村立古堅中学校では
硬式の読中OBクラブに所属。

こちらも大柄な体格の長距離スラッガー。
中学時代から大きな期待を寄せられていた
逸材。

沖縄尚学高校でも、鋭い振りでチームの
中心打者。

河野 哲平  177.0cm68.0kg 右投げ右打ち
沖縄県沖縄市立美東中学校では
軟式野球部に所属。

やや細身であるが、長身から141キロの
速球を投げ込む右腕。

中学時代の公式戦で7イニングで20奪三振を奪った
経験がある。
沖縄尚学高校ではまだ2年生なのでエースではないが
将来の期待が大きい選手。

沖縄尚学高校の紹介

学校沖縄尚学高等学校
所在地〒902-0075
沖縄県那覇市国場747番地
創立年1957年(昭和32年)
生徒数1065人(女子)449人
卒業生真喜志康永  (元プロ野球)
西村弥    (元プロ野球)
比嘉寿光   (元プロ野球)
東浜巨    (プロ野球)
比屋根渉   (プロ野球)
嶺井博希   (プロ野球)

沖縄県那覇市にある中高一貫の私立高校。
大変生徒数の多いマンモス校。

クラブ活動は盛んで、柔道部、重量挙げ
ボクシング部、野球部は特に
強豪校として知られている。

進学にも力を入れて、特進コースの
偏差値は63
県内有数の進学校でもある。
多彩な能力を持った方々が卒業生として
色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   6回
(夏)   7回
優勝                2回
準優勝                0回

春の選抜大会で2回の優勝経験を誇る。
平成11年の優勝時は沖縄県勢で初の
全国制覇を成し遂げた高校として
大変有名になった。

今春は春季県大会で優勝した糸満高校に
準決勝で延長14回の熱戦の末、サヨナラ
負け。

ただ実力は十分示すことが出来て、
本番の夏に向けて手ごたえを確認
できた。

優勝候補の一角で力を発揮してくれそうです。

活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です