東海大相模野球部 2017メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

甲子園球場のスタンド

いよいよ夏本番!!!

本格的な高校野球シーズンの到来です。

高校野球ファンとしてはワクワクしますね。

そこで毎年注目される強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は神奈川の強豪校である

東海大相模高校 です。

東海大相模野球部2017の出身中学

2017夏季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1安里 海投手3沖縄  沖縄市美東中
2山田 翔斗捕手3神奈川 横浜市原中瀬谷シニア
3菊池 譲二内野手3神奈川 相模原市東林中相模原BBC
4山田 拓也内野手2神奈川 横浜市瀬谷中横浜青葉シニア
5門馬 大内野手3神奈川 相模原市東林中相模ボーイズ
6小松 勇輝内野手2神奈川 藤沢市明治中湘南ボーイズ
7黒澤 昂希外野手3東京  調布市調布第七中東京城南ボーイズ
8森下 翔太外野手2神奈川 横浜市日限山中戸塚シニア
9喜友名 秋幸外野手3東京  稲城市第二中町田シニア
10秋田 稜吾控え3岐阜    岐阜市長森南中岐阜フェニックス
11斎籐 礼二控え2東京  府中市府中第十中国立中央シニア
12佐藤 暖起控え2千葉  市原市辰巳台中市原ポニーズ
13大和田 聖人控え3東京  稲城市稲城第二中町田シニア
14吉田 元登控え2埼玉    さいたま市立大成中東京神宮シニア
15後藤 陸控え2東京  江戸川区篠崎中江戸川中央シニア
16本間 巧真控え1神奈川 藤沢市湘南台中湘南ボーイズ
17梶山 耀平控え2神奈川 藤沢市滝の沢中湘南ボーイズ
18横田 翔控え3神奈川 川崎市枡形中調布シニア
19小関 一輝控え1神奈川 茅ヶ崎市赤羽根中湘南ボーイズ
20野口 裕斗控え1神奈川 厚木市南毛利中愛甲シニア

11名が神奈川県内中学の出身者です。

神奈川県以外の出身中学者の内訳です。

東京都  5名

沖縄県  1名

岐阜県  1名

埼玉県  1名

千葉県  1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に多めです。全国からスカウトされた
有名な選手が多数入学しています。
全国屈指の強豪校を維持している
ハイレベルな高校です。

夏の選手権大会予選は有望な1年生を
ベンチ入りメンバーに加えて臨むよう
ですね。

東海大相模野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学一覧です。

名前位置出身中学シニア等中学所在県
山田 啓太投手横浜市立瀬谷中横浜青葉シニア神奈川県
今江 蓮捕手京都市立八条中京都ブラックス野球協会京都府
戸崎 慶内野手東海大付属翔洋中静岡中央クラブ静岡県
喜友名秋幸内野手稲城市立第二中町田シニア東京都
加藤 元気内野手厚木市立小鮎中横浜泉シニア神奈川県
森本 優斗内野手春日井市立柏原中愛知江南ボーイズ愛知県
加賀 航外野手川崎市立井田中世田谷シニア神奈川県
横田 翔外野手川崎市立枡形中調布シニア神奈川県
佐藤 燎外野手草加市立新栄中浦和シニア埼玉県
鈴木 海世投手東海大付属翔洋中中学軟式静岡県
安里 海投手沖縄市立美東中中学軟式沖縄県
山田 翔斗捕手横浜市立原中瀬谷シニア神奈川県
池本 竜空投手私立修徳中中学軟式東京都
門馬 大内野手相模原市立東林中相模ボーイズ神奈川県
松本 航輝捕手岐阜市立藍川東中岐阜フェニックス岐阜県
新井 遼太内野手世田谷区立上祖師谷中世田谷南ボーイズ東京都
木村 剛士外野手横浜北シニア神奈川県
黒澤 昴希内野手調布市立調布第七中城南ボーイズ東京都
佐々木祐斗内野手名古屋市立菊井中中京エンペラーズボーイズ愛知県
喜友名克人投手沖縄市立美東中中学軟式沖縄県

東海大相模高校の注目選手

鈴木 海世  180.0cm 75.0kg 右投げ右打ち

静岡県東海大付属翔洋中学校では、
軟式野球部に所属。

非常に恵まれた体格から140キロ超の
速球を投げ込む右腕。

中学軟式野球で静岡県内屈指の好投手。
中学3年時の静岡県選抜大会の準決勝では
磐田東中を相手に完全試合を達成。

全国中学大会では2回戦の根上中(石川)
ではノーヒット・ノーランを成し遂げ、
大会ベスト4に貢献した。

高校は同じ東海大系列の東海大相模に入学。
プロを目指すレベルの高い高校で1年から
ベンチ入りを目指し、速球も150キロを
出すことが目標と公言。
大物感たっぷり

安里 海  175.0cm 68.0kg 左投げ左打ち

沖縄県沖縄市美東中学校では、
軟式野球部に所属。

均整のとれた体格から、最速141キロの
速球を投げ込む左腕。

中学時代に出場した全国中学大会で
141キロをマークして注目を浴びた。

東海大相模高校入学後は2年先輩で
全国制覇した小笠原慎之介投手を意識
した投球フォームで左スリークウォーター
からキレの良い速球を武器としている。
今後が注目の投手です。

東海大相模高校の監督紹介

門馬 敬治 監督

生年月日:1969年12月18日
出身地 :神奈川県生まれ
学歴  :東海大相模高校ー東海大学卒

高校時代は主将で内野手として活躍。
大学進学後は同大学でコーチなどを
経験。

1999年に母校である東海大相模高校の
監督に就任した。

『アグレッシブ・ベースボール』という
走塁と外野守備に重点を置いた野球を
推し進める。

春夏合わせて8回母校を甲子園に導き、
春2回優勝、夏優勝1回、準優勝1回と
すばらしい実績を残している名将。

東海大相模高校の紹介

学校東海大学付属相模高等学校
所在地〒252-0395
神奈川県相模原市南区相南3-33-1
創立年1963年(昭和38年)
生徒数1816人(女子751人)
卒業生原   辰徳     (元プロ野球)
田中大二郎    (元プロ野球)
一二三慎太    (プロ野球)
菅野智之       (プロ野球)
小笠原慎之介   (プロ野球)
吉田凌        (プロ野球)
山下泰裕       (柔道)
井上康生       (柔道)

校  歌
作詩:松前 重義
作曲:松前 紀男

果てしも知らぬ 平原に
相模の流れ せせらぎて
天に星座の 冴ゆるとこ
これ我が母校 我が母校

神奈川県相模原市にある東海大学
付属の中高一貫校。
生徒数が1500人を超えるマンモス校。

クラブ活動は大変さかんで、野球部、
テニス部、柔道部、吹奏学部など
強豪校として知られている部活が多い。

学業にも力を入れており、偏差値は58
卒業生はスポーツ界をはじめとして、
各界に多くの人材を輩出し活躍しています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)    9回
(夏)   10回
優勝       4回
準優勝       3回

神奈川県を代表する名門校。
出場回数はそんなに多くないの
ですが、出場する時は好成績を
残しています。

近年では、2015年夏に小笠原慎之介投手と
吉田凌投手の2枚看板で仙台育英高校との
激戦を制して全国制覇しましたね。

2017のチームは春季県大会を
横浜高校を破って優勝。
春季関東大会でも準優勝を
しています。

夏の大会での期待しています!!

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です