神戸国際大付野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

芝生の野球グランド

2017年春の選抜高校野球大会の出場校

が発表され、いよいよ高校野球シーズン

が近づいてきました!!

高校野球好きとしてはワクワクしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

今回は兵庫の強豪校である

神戸国際大付高校 です。

神戸国際大付野球部2017の出身中学

2017春選抜の出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
黒田 倭人投手兵庫 姫路市朝日中兵庫夢前クラブ
猪田 和希捕手兵庫 西宮市瓦木中兵庫伊丹ヤング
荒木 恵亮内野手兵庫 神戸市本多聞中中学軟式
後藤 貴大内野手徳島 藍住町藍住東中徳島阿南シティホープ
森田 貴内野手兵庫   高砂市松陽中中学軟式
田淵 友二郎内野手兵庫   たつの市新宮中作用スターズ
片岡 大和外野手滋賀   草津市新堂中草津シニア
中谷 啓吾外野手大阪 和泉市北池田中忠岡ボーイズ
大丸 侑也外野手兵庫   姫路市飾磨東中兵庫飾磨クラブ
10岡野 佑大控え兵庫   神戸市岩岡中神戸中央シニア
11花村 凌控え兵庫   神戸市垂水東中中学軟式
12荒邦 準控え京都 宇治市広野中京都木津川シニア
13谷口 嘉紀控え兵庫   丹波市柏原中氷上ボーイズ
14北山 凌大控え大阪   吹田市片山中大阪箕面ボーイズ
15塚本 拓海控え兵庫   姫路市飾磨南中全播磨硬式野球団
16山内 陽太控え大阪   堺市東百舌鳥中大阪泉北ボーイズ
17十河 亮介控え兵庫   川西市清和台中豊中シニア
18中岡 蒼裕控え大阪   宝塚市長尾中堺ビックボーイズ

11名が兵庫県内中学の出身者です。

兵庫県以外の出身中学者の内訳です。

大阪府  4名

京都府  1名

滋賀県  1名

徳島県  1名

県外中学の出身者は近郊の近畿圏を中心
に少なめです。
兵庫の私学は強豪校が多いですが、
県内中学の出身者が主体でチーム
作りがされていますね。
レベルの高い地区です。

神戸国際大付の注目選手

猪田 和希  175.0cm80.0kg 右投げ右打ち

兵庫県西宮市瓦木中学校では、
兵庫伊丹ヤングに所属。

中学3年時に第8回全日本中学野球選手権大会
ジャイアンツカップに出場。2回戦の山口東
リトルシニア戦で試合には敗れたが、本塁打を
打っている。

神戸国際大付高では2年夏から4番でレギュラー。
中学時代は投手だったが、強肩を買われて、
2年秋からは捕手。
力強くフルスイングをするプロ注目の強打者。

黒田 倭人  166.0cm 66.0kg 左投げ左打ち

兵庫県姫路市朝日中学校では、
兵庫夢前クラブに所属。

投手としては小柄な体型ではあるが、
キレの良い速球と鋭く曲がるスライダー、
ツーシーム、チェンジアップを織り交ぜ、
すばらしい制球力で打者を打ち取っていく。

今後の成長が楽しみな投手です。

神戸国際大付高校の監督紹介

青木 尚龍 監督

生年月日:1964年9月18日
出身地 :兵庫県生まれ
学歴  :八代学院高(神戸国際大付高校)ー愛知工業大学

1989年4月に神戸国際大付高校のコーチに
なり、1990年4月に同校の監督に就任。

ここから同校が強豪校へと実力を付けて
いき、春夏合わせて4度甲子園に導き、
2005年春の選抜では、前年の夏に
全国制覇した駒大苫小牧高校などを
破って、ベスト4に進出した。

神戸国際大付高校の紹介

学校神戸国際大学付属高等学校
所在地〒655-0004
兵庫県神戸市垂水区学が丘五丁目1番1号
創立年1963年(昭和38年)
生徒数867人(男子校)
卒業生西山進   (元プロ野球)
塩川達也  (元プロ野球)
山本徹矢  (元プロ野球)
大西正樹  (元プロ野球)
石岡諒太  (プロ野球)
岡本健     (プロ野球)

校  歌

咲き誇る 学が丘の
春よ光れ 明日の輝きで
行く手には あふれる希望
今 広がってゆく
さあ 世界へと漕ぎ出そう
この海を 大きな未来
神戸国際
セントマイケルズ・ハイスクール

兵庫県神戸市にある私立高校。
神戸国際大学の付属高校。

クラブ活動は野球部が最も有名で
強豪校として知られている。

文理特進コースで偏差値は47

多彩な能力を持った方々が
卒業生として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)        4回
(夏)        1回
優勝           0回
準優勝                     0回

兵庫県の新鋭強豪校。

平成17年第77回選抜大会で
前年夏の優勝校駒大苫小牧高校
神奈川の慶応高校などに勝って、
ベスト4に進出している。

2016年秋の新チームは
秋季兵庫県大会を優勝。
秋季近畿大会でも準優勝。
レベルの高さを見せている。

2017年春の選抜にも出場が決まり
甲子園での戦いぶりが楽しみです。

2017年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です