日大山形野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球のチアガール

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は山形の強豪校である

日大山形高校 です。

日大山形野球部2018の出身中学

2017秋季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1近藤 皓介投手2秋田 にかほ市象潟中本荘由利シニア
2信田 拓人捕手2山形 中山町中山中中山BBC
3吉岡 俊英内野手2宮城 角田市角田中仙台南シニア
4斎藤 史弥内野手2山形 鶴岡市鶴岡第四中酒田シニア
5高橋 殿馬内野手2山形 真室川町真室川中新庄シニア
6西島 好亮内野手1宮城 仙台市七北田中仙台泉ボーイズ
7竹田 空良外野手2山形 高畠町第四中米沢シニア
8橋本 魁外野手1山形 山形市第十中山形ボーイズ
9佐藤 亘外野手2山形 河北町河北中
10中坪 豪汰控え2神奈川 横浜市霧が丘中横浜瀬谷ボーイズ
11田中 涼大控え2山形 山形市第一中山形ボーイズ
12渡部 雅也控え1福島 相馬市中村第一中仙台南シニア
13鹿野 航生控え1山形 山形市蔵王第一中山形東部ボーイズ
14榎本 陸人控え2山形 山形市第一中山形シニア
15後藤 幹弥控え2山形 寒河江市陵南中中学軟式
16浅賀 優真控え1山形 高畠町第四中米沢シニア
17水戸 隼控え2山形 東根市第一中寒河江ボーイズ
18佐藤 洸太控え2山形 中山町中山中山形中央シニア
19山田 一登控え2山形 山形市第六中山形ボーイズ
20大石 哲平控え2山形 天童市第一中山形シニア

15名が山形県内中学の出身者です。

山形県以外の出身中学者の内訳です。

宮城県  2名

秋田県  1名

福島県  1名

神奈川県 1名

県外中学の出身者は近郊の東北圏を中心
に少なめです。普通科にはスポーツ推薦
入学のスポーツクラスが設置されています。

日大山形野球部2017の出身中学

2017夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1森田 南々斗投手3山形 天童市第一中山形シニア
2舟生 大地捕手3山形 真室川町真室川中
3近藤 大成内野手3山形 高畠町第一中中学軟式
4斎藤 史弥内野手2山形 鶴岡市鶴岡第四中酒田シニア
5板坂 拓海内野手3山形 寒河江市陵東中
6鹿野 佑太内野手3山形 山形市第四中
7後藤 裕弥外野手3宮城 富谷市成田中宮城北部シニア
8鈴木 琉生外野手3山形 山辺町山辺中
9石川 陸貢外野手3北海道 札幌市真栄中札幌真駒内シニア
10近藤 皓介控え2秋田 にかほ市象潟中本荘由利シニア
11沼沢 拓実控え3山形 高畠町第三中米沢シニア
12信田 拓人控え2山形 中山町中山中中山BBC
13斎藤 好誠控え3山形 高畠町第一中山形中央シニア
14中西 翔控え3東京 駿台学園中中学軟式
15深瀬 頌太控え3山形 東根市神町中山形東部ボーイズ
16手塚 隆之輔控え3山形 長井市長井南中山形シニア
17沼沢 大輔控え3山形 舟形町舟形中
18武田 辰海控え3山形 天童市第一中

日大山形高校の注目選手

斎藤 史弥  175.0cm 68.0kg 右投げ左打ち

山形県鶴岡市鶴岡第四中学校では
酒田シニアに所属。

鋭いスイング勝負強い打撃をする強打者で
守備にも定評があります。

日大山形高校では1年春からベンチ入りを
し、2年春に二塁手としてレギュラーを
獲得。

2017夏の甲子園大会でも下級生ただ一人
レギュラーとして明徳義塾戦に3番打者で
出場し、6打数2安打3打点と活躍しました。

2018チームでは主将も務め、中心的存在
として更なる活躍が期待される選手です。

日大山形を引退した注目選手

舟生 大地   181.0cm 83.0kg 右投げ右打ち

山形県真室川町真室川中学校出身で
所属は確認できていません。
軟式野球部かな?

小学3年から野球を始めて真室川少年
ジャイアンツに所属していました。

小学6年時に2011楽天イーグルス
ジュニアチームに選抜された経験が
あります。

非常に体格に恵まれた大型スラッガー。

高校通算25本の本塁打を打っており、
夏の県大会でも満塁を含む3本の本塁打
を放っています。

3年の春より副主将から主将となり、
4番捕手としてチームの中心を担って
いる注目の選手です。

日大山形高校の紹介

学校日本大学山形高等学校
所在地〒990-2433
山形県山形市鳥居ヶ丘4番55号
創立年1958年(昭和33年)
生徒数1170人(女子)411人
卒業生小山田健一  (元プロ野球)
広野准一   (元プロ野球)
栗原健太   (プロ野球)
奥村展征   (プロ野球)

校 歌
作詩:神保 光太郎 作曲:清水 脩

ボーイズ ビー アンビシャス
わかものよ 高き理想を
涯りなきもの 蔵王の姿
われら行く この道を
永遠の 真実の道よ
日本大学山形学園 花咲く学園

山形県山形市にある私立高校。

日本大学の付属高校で山形県内で
最大規模の生徒数を誇ります。

クラブ活動は野球部が最も有名で
サッカー部・男子バレーボール部・
ハンドボール部・ラグビー部など
多くの部活が強豪校として知られて
います。

進学にも力を入れていて、
普通科特別進学コースで偏差値は64

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   3回
(夏)  17回
優勝      0回
準優勝      0回

山形県の甲子園常連校。
甲子園には2017年夏の選手権を含めて
春夏合計20回目の出場となります。

最高成績は平成25年の第95回選手権の
ベスト4進出。

破った相手も日大三高作新学院高校
明徳義塾高校と名門校ばかり。

すばらしい活躍で選手権では県内最高
成績となっています。

2018チームは、秋季県大会でベスト4。
秋季東北大会でも勝ち上がり中です。

2017夏選手権甲子園結果

2017夏選手権大会 1回戦

123456789101112
明徳義塾1100010000036
日大山形1200000000003

4年前の準々決勝の再戦となりました。
難敵相手に2番手中西 翔投手が好投。
延長12回の大接戦もやや押し気味で
サヨナラのチャンスもありましたが、
惜しくも敗戦です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です