明石商野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

野球の歓声

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は兵庫の強豪校である

明石商業高校 です。

明石商野球部2018の出身中学

2017秋季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1加田 悠真投手2兵庫 洲本市青雲中ヤング淡路
2山本 健太朗捕手2兵庫 神戸市井吹台中神戸美蹴館ロケッツ
3勝本 樹内野手2兵庫 西宮市鳴尾中兵庫タイガース
4植本 亮太内野手2兵庫 神戸市広陵中神戸須磨クラブ
5田渕 翔内野手2兵庫 加古川市山手中
6貝谷 楓真内野手2兵庫 神戸市須佐野中
7松本 拓馬外野手2兵庫 西宮市塩瀬中三田ヤング
8右田 治信外野手2兵庫 神戸市須佐野中中学軟式
9西本 奈生外野手2兵庫 稲美町稲美中明石ボーイズ
10福谷 航太控え2兵庫 高砂市荒井中兵庫飾磨クラブ
11植田 貴紗羅控え2兵庫 高砂市松陽中播磨ボーイズ
12勝見 友輔控え2兵庫 芦屋市精道中
13寺谷 将明控え2兵庫 神戸市有野中三田ヤング
14上林 嘉宏控え2兵庫 西宮市甲武中
15青山 亮太控え2兵庫 神戸市長坂中
16今田 有哉控え2兵庫 西宮市鳴尾中
17山下 風馬控え2兵庫 伊丹市松崎中三田ヤング
18福井 隆太控え2兵庫 神戸市大原中
19平津 航控え2兵庫 高砂市竜山中
20重内 翔太控え2兵庫 加古川市平岡南中兵庫加古川

20名全員が兵庫県内中学の出身者です。

県外中学の出身者はベンチ入りメンバー
を除いてもあまりいないようです。
強豪校ではありますが、県立の商業
高校ですので、兵庫県内の有望な選手
たちでチーム構成がされています。

明石商野球部2017の出身中学

2017夏季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1加田 悠真投手2兵庫 洲本市青雲中ヤング淡路
2山本 健太朗捕手2兵庫 神戸市井吹台中
3来田 渉悟内野手3兵庫 神戸市長坂中明石ボーイズ
4藤本 大誠内野手3兵庫 神戸市岩岡中兵庫三木シニア
5田渕 翔内野手2兵庫 加古川市山手中
6倉見 育瑠内野手3兵庫 明石市魚住中兵庫播磨シニア
7右田 治信外野手2兵庫 神戸市須佐野中
8後藤 壮人外野手3兵庫 宝塚市長尾中
9竹内 紘生外野手3兵庫 神戸大付属中神戸美蹴館ロケッツ
10近藤 聖哉控え3兵庫 丹波市春日中
11奥西 勇太控え3兵庫 神戸市垂水中
12横山 湧星控え3兵庫 神戸市岩岡中全播磨硬式野球団
13岸本 陽歩控え3兵庫 神戸市長坂中
14辻家 開斗控え3兵庫 三田市狭間中
15岡田 海控え3兵庫 三木市別所中兵庫三木シニア
16渡辺 瑞輝控え3兵庫 尼崎市立花中三田ヤング
17砂川 太一控え3兵庫 明石市高丘中
18前田 駿斗控え3兵庫 明石市望海中
19武本 知浩控え3兵庫 稲美町稲美中広野ボーイズ
20吉成 一星控え3兵庫 神戸市玉津中広野ボーイズ

明石商業高校の注目選手

加田 悠真  178.0cm 75.0kg 左投げ左打ち

兵庫県洲本市青雲中学校では、
ヤング淡路に所属。

均整のとれた体型から最速130キロの速球を
投げ込む左腕。

ボールの出どころがやや見づらいフォームで
打者からは打ちづらさを感じます。

速球はそれ程速くはないのですが、武器と
してスクリューボールを投げ、縦の変化に
有効です。ムービィングボールとして
紹介されているようです。
制球力が良く、ストライク先行となるので
投球の組み立てがしやすいのも特徴です。

強かった前チームでも下級生ながらエース
として活躍し、2018新チームでは中心的
存在で活躍が期待される投手です。

明石商を卒業した注目選手の進路

吉高 壯 投手

身長171cm 体重73kg。
投手としてはやや小柄だが、
最速142キロの速球右腕。

球種は、スライダーカーブ
チェンジアップスプリット
と多彩。

制球がよく、安定感抜群。

頭脳的なピッチングに磨きを
かけて、春の選抜で大活躍
しました。

日本体育大学に進学しています

明石商業高校の監督紹介

狭間 善徳 監督

生年月日:1965年5月12日
出身地 :兵庫県生まれ
学歴  :明石南高校ー日本体育大学

現役時代は二塁手として活躍しました。

明石南高、高砂南高でコーチを歴任後に
1993年~2005年まで高知の明徳義塾中学校
の監督を務め、この間に4度の日本一に輝く。

1993年2月~1998年8月までは明徳義塾高校
のコーチも兼任し、全国5度の出場。

2007年8月から明石商業の監督に就任。
中学野球界の名将は明石商業高校を
県下強豪校に作り上げました。

夏の兵庫県史上初の6年連続ベスト8以上
の記録を達成。
2016春の甲子園では初出場ながら、
ベスト8に導いています。

更なる飛躍が期待される監督です。

明石商業高校の紹介

学校明石商業高等学校
所在地〒674-0072
兵庫県明石市魚住町長坂寺1250番地
創立年1953年(昭和28年)
生徒数942人(女子)490人
卒業生佐竹政一    (元プロボクサー)
上地結衣    (車いすテニス選手)

校 歌
作詩:清水 盛一  作曲:河合 和子

透明なれば わがこころ
大空の永遠の青さに
淡路島のはろけき山なみに
叡智はさえて新しき声湧く
いざ共に讃えん世紀の唄を
ああ若人われら

兵庫県明石市にある市立の商業高校。
商業科と国際会計科を設置しています。

クラブ活動は近年の活躍で野球部が
最も有名で強豪校として知られています。

女子車いすテニスで最年少グランドスラム
を達成した上地結衣さんの母校です。

近年は国立大学への進学実績もあり、
国際会計科で偏差値は43

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   1回
(夏)   0回
優勝      0回
準優勝      0回

兵庫県の新鋭強豪校。
甲子園の出場は2016年春の選抜大会
出場のみですが、激戦の兵庫県で
毎年のように上位進出をしています。

初めて出場した選抜大会でも優勝候補
だった東邦高校を破ってベスト8入り。

ベスト8での龍谷大平安高校との試合
も大接戦を演じ、強さを全国に印象付け
ました。

2018年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です