帝京高校野球部 2018メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の芝生グランド

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は東京の強豪校である

帝京高校 です。

帝京高校野球部2018の出身中学

2017秋季東京都大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1松澤 海渡投手2埼玉 北本市東中中学軟式
2田中 悠我捕手2東京 日大豊山中江東ライオンズ
3藤波 怜央内野手1埼玉 伊奈町南中春日部ボーイズ
4松重 恒輝内野手2埼玉 さいたま市城北中春日部ボーイズ
5川島 智行内野手2東京 江東区第二砂町中江東ライオンズ
6遠藤 十壮琉内野手1埼玉 伊奈町南中春日部ボーイズ
7トラン ヒ- キエン外野手2東京 目黒区目黒中央中荒川尾久ボーイズ
8志田 太陽外野手2埼玉 久喜市久喜中加須シニア
9高橋 達哉外野手2東京 江東区第三亀戸中江東ライオンズ
10白石 結太控え2埼玉 杉戸町杉戸中埼玉杉戸ボーイズ
11倉持 健太控え2東京 板橋区板橋第一中志村ボーイズ
12笹川 太輝控え2埼玉 鴻巣市吹上北中埼北ポニー
13稲毛田 光控え2東京 目黒区第七中江東シニア
14大塚 脩平控え2埼玉 熊谷市大原中
15竹田 明憲控え2東京 中野区第十中武蔵府中シニア
16嶋本 楓馬控え2神奈川 川崎市中野島中武蔵府中シニア
17横田 秀明控え2東京 台東区桜橋中荒川尾久ボーイズ
18伊藤 潤控え1埼玉 深谷市南中深谷中央ボーイズ
19眞野 優太控え2東京 武蔵村山市第三中小平ポニーズ
20白水 大雅控え1埼玉 志木市志木中東京神宮シニア

9名が東京都内中学の出身者です。

東京都以外の出身中学者の内訳です。

埼玉県 10名

神奈川県 1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に多めです。前年と同様に埼玉県からの
入学者が多いようです。
ただ半数程度は東京都内中学の選手で
チーム作りがされているようです。

帝京高校野球部2017の出身中学

2017夏季東東京大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1仁田 龍也投手3東京 練馬区開進第二中
2田中 麟太郎捕手3東京 立川市第七中福生シニア
3金村 和広内野手3東京 江戸川区鹿骨中江東ライオンズ
4佐々木 俊輔内野手3東京 日野市三沢中羽村シニア
5川島 智行内野手2東京 江東区第二砂町中江東ライオンズ
6田中 悠我内野手2東京 日大豊山中江東ライオンズ
7浅野 丈外野手3東京 西東京市保谷中武蔵府中シニア
8志田 太陽外野手2埼玉 久喜市久喜中加須シニア
9山名 麗太朗外野手3東京 板橋区上板橋第三中板橋BBC
10松澤 海渡控え2埼玉 北本市東中中学軟式
11松田 安慈控え3埼玉 坂戸市桜中
12大塚 脩平控え2埼玉 熊谷市大原中
13重田 康貴控え3東京 江東区大島西中東京青山シニア
14トラン ヒ- キエン控え2東京 目黒区目黒中央中荒川尾久ボーイズ
15大胡 優太控え3埼玉 久喜市鷲宮中加須シニア
16岡崎 心控え3東京 中野区緑野中東京青山シニア
17稲毛田 光控え2東京 目黒区第七中江東シニア
18竹田 明憲控え2東京 中野区第十中武蔵府中シニア
19遠藤 十壮琉控え1埼玉 伊奈町南中春日部ボーイズ
20松重 恒輝控え2埼玉 さいたま市城北中春日部ボーイズ

帝京高校の注目選手

松澤 海渡 181.0cm85.0kg 右投げ右打ち

埼玉県北本市東中学校時代は
中学の軟式野球部に所属。

中学3年時に軟式の日本代表として、
第8回 BFA U‐15アジア選手権大会の
メンバーに投手として選出されて
パキスタン戦とタイ戦に登板しています。
大会の準優勝に貢献しました。

恵まれた体格でスリークォーターから
投げる右腕。
最速135キロでスライダー・ツーシーム・
スプリットなどを織り交ぜて投球します。

打者に背を向けるトルネード投法で、
球の出所を見えづらくしています。

来季のドラフト候補として注目されて
いる投手です。

帝京高校を引退した注目選手

岡崎 心 173.0cm 73.0kg 右投げ左打ち

東京都中野区緑野中学校時代は
東京青山シニアに所属。

名門帝京高校で1年時から4番を務める。
鋭いスイングで広角に打ち分ける強打者。
また、選球眼も良くスーパー1年生として
注目を集めた。

プロ注目のドラフト候補。

帝京高校の監督紹介

前田 三夫 監督

生年月日:1949年6月6日
出身地 :千葉県生まれ
学歴  :木更津中央高校ー帝京大学卒

高校時代は3塁手として活躍したが甲子園の
出場はない。
大学時代も野球を継続したが、選手としての
公式戦出場は無かった。

大学卒業後、帝京高校の監督に就任しました。
ここから名将への道を歩みはじめ、練習環境
などが恵まれない中で、春夏合わせて26回
甲子園出場を果たし、優勝3回準優勝2回の
全国有数の強豪校に帝京高校を作り上げた。

甲子園通算勝利数は51勝でこれは歴代監督
で3位の成績です。

帝京高校といえば大きな体の選手たちが
すごい打撃をし、剛球を投げ込むエース
がいる大型チームのイメージが強い。

早く復活してほしいですね。

帝京高校の紹介

学校帝京高等学校
所在地〒173-8555
東京都板橋区稲荷台27-1
創立年1943年(昭和18年)
生徒数953人(女子439人)
卒業生芝草宇宙  (元プロ野球)
吉岡雄二  (元プロ野球)
石川   亮  (プロ野球)
杉谷拳士  (プロ野球)
石橋貴明  (芸能)
木梨憲武  (芸能)

校  歌
作詞:土岐 善麿
作曲:信時 潔

希望にかがやく 若葉の朝風
仰げば富士あり 理想も高かれ
真理を求めて ゆく野は広く
石神井の流れの 清きに立ちて
帝京われらの 相寄るところ
社会の人たる ほこりに生きん

東京都板橋区にある中高一貫の私立高校。
クラブ活動は大変さかんで野球部、サッカー部
は特に全国的に強豪校として知られている。
学業にも力を入れており、特進コースで
偏差値56
スポーツ界をはじめとして多彩な能力を持った
人材を多く輩出しています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)     14回
(夏)     12回
優勝         3回
準優勝         2回

東京の名門校で実績も輝かしいです。
甲子園には春夏合わせて26回出場
しています。

毎年甲子園で見たいチームですね。

2018年の活躍を期待しています!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です