桐光学園野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の試合情景

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は神奈川の強豪校である

桐光学園高校 です。

桐光学園野球部2018の出身中学

2017秋季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1冨田 冬馬投手1神奈川 横浜市橘中横浜緑ボーイズ
2高橋 建心捕手1神奈川 相模原市上鶴間中横浜緑ボーイズ
3天野 陸内野手1千葉 浦安市日の出中東京城南ボーイズ
4唐橋 悠太内野手1東京 稲城市稲城第三中麻生ボーイズ
5山田 陸人内野手2神奈川 横浜市南瀬谷中横浜泉シニア
6楠本 龍聖内野手1神奈川 相模原市共和中海老名シニア
7田村 健磨外野手2神奈川 桐光学園中世田谷西シニア
8辻 奏太朗外野手2神奈川 相模原市大野台中海老名シニア
9渡邊 将外野手2神奈川 横浜市南中横浜南ボーイズ
10谷村 然控え1神奈川 海老名市大谷中湘南ボーイズ
11阿部 健太郎控え2東京 港区高松中大田水門ボーイズ
12有賀 大貴控え1神奈川 横浜市芹が谷中横浜東金沢シニア
13控え
14中澤 海渡控え1神奈川 横浜市小山台中横浜泉シニア
15山野井 丈控え2神奈川 桐光学園中稲城シニア
16落合 蓮控え2神奈川 横浜市市ヶ尾中都筑中央ボーイズ
17鵜沢 悠生控え1神奈川 座間市座間中海老名シニア
18今野 龍治控え2東京 目黒区第八中世田谷西シニア
19二ツ橋 靖矢控え2神奈川 横浜市領家中湘南ボーイズ
20控え
21控え
22濱田 靖司控え2神奈川 横浜市岩崎中中学軟式
23岸本 佳大控え2神奈川 桐光学園中中学軟式
24河崎 主樹控え2神奈川 横浜市青葉台中中学軟式
25谷 厚人控え2神奈川 相模原市大野南中海老名シニア

18名が神奈川県内中学の出身者です。

神奈川県以外の出身中学者の内訳です。

東京都  3名

千葉県  1名

県外中学の出身者は近郊の東京都からの
入学が多めです。
ほとんどは神奈川県内の中学校から
入学しているようです。

桐光学園野球部2017の出身中学

2017夏季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1棒田 雄大投手3神奈川 横浜市樽町中世田谷西シニア
2桂川 弘貴捕手3神奈川 横浜市本郷中湘南ボーイズ
3小林 将輝内野手3神奈川 横浜市領家中横浜泉シニア
4渡邉 宏祐内野手3東京  杉並区和田中東京城南ボーイズ
5山田 陸人内野手2神奈川 横浜市南瀬谷中横浜泉シニア
6逢阪 倫充内野手3東京    江東区有明中調布シニア
7関屋 豪晃外野手3神奈川 川崎市西中原中
8渡部 遼人外野手3東京    調布市第三中世田谷西シニア
9齋藤 健成外野手3神奈川 茅ヶ崎市中島中横浜泉中央ボーイズ
10小林 一平控え3神奈川 川崎市南河原中大田水門ボーイズ
11冨田 冬馬控え1神奈川 横浜市橘中横浜緑ボーイズ
12辻 奏太朗控え2神奈川 相模原市大野台中海老名シニア
13天野 陸控え1千葉    浦安市日の出中東京城南ボーイズ
14落合 蓮控え2神奈川 横浜市市ヶ尾中都筑中央ボーイズ
15渡邊 将控え2神奈川 横浜市南中横浜南ボーイズ
16渡部 椋雅控え3神奈川 桐光学園中
17鈴木 智也控え1東京    大田区東調布中東京城南ボーイズ
18大工原 泰成控え3神奈川 横浜市洋光台第一中横浜南ボーイズ
19二ツ橋 靖矢控え2神奈川 横浜市領家中湘南ボーイズ
20谷村 然控え1神奈川 海老名市大谷中湘南ボーイズ

桐光学園高校の注目選手

冨田 冬馬  171.0cm 67.0kg 左投げ左打ち

神奈川県横浜市橘中学校では、
横浜緑ボーイズに所属。

投手としてそれ程大きな体格ではありませんが
最速135キロの速球を投げ込む左腕。

同校の先輩であるプロ野球楽天の松井裕樹
投手に憧れて、入学したそう。

投球フォームも似ていて、松井裕樹投手と
同じ縦のスライダーもよくキレる。
まだ1年生ながら、マウンドさばきも落ち着い
ていて、今後の成長が楽しみな投手です。

桐光学園高校を引退した注目選手

大工原 泰成  180.0cm70.0kg 右投げ左打ち

神奈川県横浜市洋光台第一中学校では、
横浜南ボーイズに所属。

中学3年時には、横浜南ボーイズのエースとして、
日本少年野球選手権大会で全国大会に出場。
2勝して、ベスト16まで進出した。

小学生時には横浜DeNAベイスターズジュニア
の選抜に合格しています。

体格に恵まれ、最速140キロを投げ込む
速球派右腕。
また、打者としても左右に鋭い打球を飛ばす
強打者としても魅力十分。

齋藤 健成  172.0cm65.0kg 右投げ左打ち

神奈川県茅ヶ崎市中島中学校では、
横浜泉中央ボーイズに所属。

中学3年時には、メキシコで開催された
第2回IBAF 15U 野球ワールドカップ
日本代表として選出された。

桐光学園入学後は1年時からレギュラー。
体格はそれ程大きくないが、好打者で足も
速く、レーザービームばりの強肩で守備もうまい。
3拍子揃った選手。

桐光学園高校の紹介

学校桐光学園高等学校
所在地〒215-8555
神奈川県川崎市麻生区栗木3-12-1
創立年1978年(昭和53年)
生徒数1726人(女子566人)
卒業生伊東亮大    (プロ野球)
松井裕樹    (プロ野球)
東條大樹    (プロ野球)
中村俊輔    (プロサッカー)
本田拓也    (プロサッカー)
藤本淳吾    (プロサッカー)

校 歌
作詞:栗原 一登  作曲:三木 たかし

青垣の 多摩のふところ
土匂う栗木の丘よ
夢多く日々を新たに
桐光われ等 学びて清し
溢れ充つ気力を誇り
桐光われ等 時代に生きん

神奈川県川崎市にある中高一貫教育を提供する。
生徒数が1500人を超えるマンモス校。
神奈川県内有数の進学校で、偏差値は70

学業もすごいが、クラブ活動でも、
サッカー部、野球部、水泳部など全国の強豪校
として知られている。

各界に多数の人材を輩出。

甲 子 園 成 績
出場回数(春) 1回
(夏) 4回
優勝    0回
準優勝    0回

激戦の神奈川県に属していますので、
なかなか出場回数に恵まれていませんが、
夏にベスト8が1回あります。

松井裕樹投手の出場時が非常に
印象的でしたね。

神奈川県内では常に上位進出する
強豪校。

2018年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとう
ございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です