福井商業野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

雨天の野球グランド

高校野球は春の選抜甲子園大会も終わり、

最終目的の夏の選手権大会に向かって

日々練習に精進していることでしょう。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は福井の強豪校である

福井商業高校 です。

福井商業野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
石本 太一投手福井 越前市南越中
長谷川晃太郎捕手福井 永平寺町永平寺中福井永平寺シニア
黒田 圭悟内野手福井 越前市南越中越前ボーイズ
名下 涼人内野手福井 坂井市坂井中
木下 風汰内野手福井 福井市至民中
森木 太志朗内野手福井 越前市武生第二中
森 尚斗外野手福井 敦賀市角鹿中美方ボーイズ
橋本 龍外野手福井 鯖江市中央中
太田 一冴外野手福井 福井市成和中
10水町 和葵控え東京 お茶の水女大附属江戸川南シニア
11藤井 翔太郎控え福井 福井市川西中
12加藤 実里控え福井 福井市光陽中
13吉田 直弘控え福井 越前市南越中
14織田 雄大控え福井 高浜町高浜中若狭高浜ボーイズ
15藤原 健太控え滋賀 高島市マキノ中高島シニア
16玉村 友哉控え福井 越前市南越中
17山田 裕務控え福井 越前市武生第二中越前ボーイズ
18杉田 翔都控え福井 福井市森田中オールスター福井

16名が福井県内中学の出身者です。

福井県以外の出身中学者の内訳です。

東京都  1名

滋賀県  1名

県外中学の出身者は少なめです。
県立の商業高校ですので、福井県内
の中学出身者が中心となってチーム
構成がされているようです。

福井商業野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学出身シニア等中学所在県
吉田 充輝投手大野市立開成中中学軟式福井県
市橋 雅史捕手越前市立万葉中福井県
白崎 陸内野手坂井市立坂井中福井県
森木太志朗内野手越前市立武生第二中福井県
川口加威斗内野手越前市立武生第三中越前ボーイズ福井県
武藤 達哉内野手越前町立宮崎中福井県
木下 風汰外野手福井市立至民中福井県
中村 天星外野手大野市立開成中福井県
関 龍摩外野手越前市立南越中福井県
石本 太一控え越前市立南越中福井県
長谷川晃太郎控え永平寺町立永平寺中福井永平寺シニア福井県
坪川 敦貴控え永平寺町立松岡中福井県
寳閣 善樹控え福井市立足羽第一中福井永平寺シニア福井県
松倉 慶周控え永平寺町立永平寺中福井永平寺シニア福井県
藤田 大輔控え草津市立草津中滋賀県
村岡 憲汰控え大野市立尚徳中福井県
森 尚斗控え敦賀市立角鹿中美方ボーイズ福井県
黒田 圭悟控え越前市立南越中越前ボーイズ福井県

福井商業高校の注目選手

石本 太一 173.0cm 72.0kg 右投げ左打ち

福井県越前市立南越中学校の出身。

均整のとれた体格から130キロ後半
の速球を投げ込む右腕。

前チームは2016年夏に福井県大会の決勝まで
コマを進め、その試合で先発のマウンドに立った。
北陸高校との接戦に敗れて、甲子園を逃してしまった。

秋の新チームでエースナンバーを獲得。
秋の県大会も決勝まで勝ち進んだ。

二度目の決勝のマウンドでは、キレのある速球と
鋭いスライダーのコンビネーションで快投。
春の甲子園を目指して、北信越大会へ福井県1位で
進出を決めている。

大黒柱として名門チームを引っ張る。

福井商業高校の紹介

学校福井商業高等学校
所在地〒910-0021
福井県福井市乾徳4-8-19
創立年1908年(明治41年)
生徒数870人(女子)600人
卒業生横山竜士  (元プロ野球)
山岸穣   (元プロ野球)
林啓介   (元プロ野球)
天谷宗一郎 (プロ野球)
齊藤悠葵  (元プロ野球)
中村悠平  (プロ野球)

校 歌
作詞:土岐 善麿  作曲:中田 善直

緑の平野を 九頭竜川に
足羽の流れの 注ぐところ
友情語れば 誠実あふれて
白山連峰 希望に輝く
ああ 産業の道 ひろく開けて
われらの使命 あらたなり

明治41年創立の歴史ある県立校。
商業高校ですが、偏差値は58

野球部は福井県を代表する名門校。

卒業生は色々な方面で活躍されていますが、
プロ野球選手が有名です。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)  17回
(夏)  22回
優勝                0回
準優勝                1回

昭和53年春に準優勝の経験があります。
出場回数も大変多く、福井県と言えば
福井商業が当たり前のように出場回数を
重ねている。

ただ、近年は敦賀気比高校などの
新鋭校の台頭により、やや低迷気味と
なっています。

新チームも敦賀気比高校、福井工大福井高校
などとの争いになりそうです。

2017年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です