創志学園野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の打者

いよいよ夏本番!!!

本格的な高校野球シーズンが到来です。

高校野球ファンとしてはわくわくしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は岡山の強豪校である

創志学園高校 です。

創志学園野球部2017の出身中学

2017夏季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1難波 侑平投手3岡山 岡山市操南中岡山シニア
2藤原 駿也捕手2岡山 岡山市東山中岡山ボーイズ
3金山 昌平内野手2大阪 大阪市三稜中住吉大和川シニア
4宮崎 竜成内野手2徳島 北島町北島中徳島ホークス
5麻生 竜也内野手3兵庫 姫路市林田中中学軟式
6木村 匠汰内野手3兵庫 高砂市荒井中全播磨硬式野球団
7中山 瞬外野手2鳥取 鳥取市桜ヶ丘中鳥取ボーイズ
8山本 蒼外野手3兵庫 たつの市御津中中学軟式
9小林 勇輝外野手3兵庫 尼崎市南武庫之荘中中学軟式
10秋山 竜彦控え3岡山 岡山市足守中岡山西シニア
11西尾 治記控え3兵庫 姫路市網干中
12角本 昂祐控え3兵庫 姫路市網干中中学軟式
13貝原 伶耶控え3岡山 岡山市高松中中学軟式
14岡本 伊織控え2岡山 赤磐市磐梨中中学軟式
15大前 聖那控え3兵庫 宍粟市山崎東中
16井上 拓哉控え3兵庫 丹波市柏原中氷上ボーイズ
17金谷 温宜控え2鳥取 鳥取市桜ヶ丘中鳥取ボーイズ
18西 純矢控え1広島 廿日市市阿品台中ヤングひろしま

5名が岡山県内中学の出身者です。

岡山県以外の出身中学者の内訳です。

兵庫県  8名

鳥取県  2名

大阪府  1名

徳島県  1名

広島県  1名

県外中学の出身者は前チームと同様に
隣県の兵庫県からの入学が多いようです。
割合としても岡山県内中学の出身選手より
県外中学の出身選手の方が多い傾向に
ある中でチーム構成がなされています。

創志学園野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学一覧です。

名前位置出身中クラブ中学所在地
高田 萌生投手新見市立新見第一中中学軟式岡山県
小林 勇輝捕手尼崎市立南武庫之荘中中学軟式兵庫県
藤瀬 幹英内野手茨木市立北稜中ニューヤンキース大阪府
湯井 飛鳥内野手大阪市立大正東中大正ボーイズ大阪府
本田 竜真内野手西宮市立塩瀬中東成シニア兵庫県
北川 大貴内野手東大阪市立牧岡中東大阪シニア大阪府
難波 侑平外野手岡山市立操南中岡山シニア岡山県
草加 稔外野手和気町立和気中中学軟式岡山県
高井 翔外野手広島市立庚午中高陽シニア広島県
野川 悟控え西宮市立甲陵中兵庫タイガース兵庫県
秋山 竜彦控え岡山市立足守中岡山西シニア岡山県
藤原 駿也控え岡山市立東山中岡山県
板野 圭佑控え岡山市立足守中岡山シニア岡山県
永田 星瑠控え穴粟市立山崎東中中学軟式兵庫県
北 侑真控え紀宝町立矢渕中三重県
麻生 竜也控え姫路市立林田中中学軟式兵庫県
山上 雄志控え神戸市立舞子中神戸西シニア兵庫県
槌西 響也控え呉市立白岳中広島県

創志学園高校の注目選手

難波 侑平  178.0cm 75.0kg 右投げ左打ち

岡山県岡山市立操南中学校では、
岡山シニアに所属。

均整のとれた体型で、最速142キロの速球を
投げ込む本格派右腕。
力投型で右上手から力強い腕の振りで投げる
のが特徴。

野球センスが優れていて前チームでは
高田萌生投手が大黒柱でいたので、野手と
して活躍。地区予選では1番として俊足を
生かし、創志学園の機動力野球に貢献。

2016春の選抜では強打者として3番を務め、
2016夏の選手権では4番を担った。

夏の選手権では盛岡大付高校の『わんこそば打線』
に高田萌生投手が捕まり降板、2番手投手として
甲子園のマウンドも経験した。

2016秋の新チームではもちろん中心選手で
今後が楽しみなドラフト候補。

創志学園高校の監督紹介

長沢 宏行 監督

1953年4月26日生まれ。

兵庫県出身。日体大卒。

選手たちも注目ですが、

ここは長沢宏行監督に注目!!

夙川学院高校女子ソフトボール部
の監督として
16度の全国制覇

2003年に神村学園の監督に就任。
2005年第77回春の選抜大会
創部3年目で準優勝

2010年創志学園野球部創設から
監督に就任。

翌年創部初年度で史上最速となる
センバツ出場を果たしている。

有望な選手は集まるでしょうけど
それにしても凄腕の監督です。

創志学園高校の紹介

学校創志学園高等学校
所在地〒700-0054
岡山県岡山市北区下伊福西町7番38号
創立年1884年(明治17年)
生徒数613人(女子402人)
卒業生奥浪鏡(プロ野球)

<2016ドラフト指名選手>

高田 萌生  178.0cm 68.0kg 右投げ右打ち

岡山県新見市立新見第一中学校では、
軟式野球部に所属。

読売ジャイアンツ 5位指名!!

2016春・夏の甲子園で最速154キロの速球を
披露。松坂大輔投手を連想させる投球フォーム
と速球で『松坂2世』と呼ばれ、甲子園を
沸かせた。

変化球もスライダー・フォーク・カーブと
多彩。沈着冷静で頭脳的なピッチングを
してくる。
研究熱心な努力家はプロ野球でも成功
するでしょう。

校  歌

星が生まれる 地平の果ての
誰も知らない  静けさの中
目を伏せないで 腕をのばして
そこにある夢をつかもう
星の輝き 胸に浴び
心震わせ 今、ベルが鳴る
その響き伝えるのは君
永遠に消えない
喜びの響き

岡山県岡山市にある私立高校。
歴史は古いが、岡山城北女子、ベル学園
などの校籍を引き継ぐ形で
2010年に創志学園として
生まれ変わった新しい学校。

進学、スポーツに力を入れている。
特別進学コースIで偏差値53

甲 子 園 成 績
出場回数(春)      3回
(夏)      1回
優勝         0回
準優勝         0回

長沢宏行監督が監督に就任後
隣県の有望選手が監督を慕って
入学し、強くなっている姿が
伺えます。

これから歴史を作っていく学校
ですが、2016は春夏と連続して
甲子園に出場しました。

2016秋の新チームも秋季中国大会で
ベスト4。

優勝した宇部鴻城高校に敗れはした
ものの2-3と接戦を演じました。
これが評価され、2年連続で選抜に
選出されました。

選抜大会では初戦で福岡大大濠高校
と対戦。後半追い上げましたが、
一歩届かず敗戦となりました。

甲子園帰りの春季県大会は優勝
春季中国大会はベスト4。

安定した戦力を維持して夏の大会
に本命として臨みます。

夏の大会での活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です