常総学院野球部 2017メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

甲子園球場の風景

2017年の高校野球がスタートしています。

春の選抜大会の出場を逃した高校は夏の

選手権に向けて厳しい練習に取り組んで

いるんでしょうね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は茨城の強豪校である

常総学院高校 です。

常総学院野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
小林 克弘投手茨城     かすみがうら市下稲吉中土浦霞ヶ浦ボーイズ
宮里 豊汰捕手神奈川  川崎市田島中中本牧シニア
野沢 翔内野手茨城     茨城町青葉中水戸シニア
二瓶 那弥内野手神奈川  川崎市橘中川崎中央シニア
吽野 圭祐内野手茨城     那珂市第三中水戸東シニア
大曽根 伸哉内野手茨城     竜ヶ崎市城南中取手ファイトクラブ
大久保外野手茨城     つくば市谷田部中つくば中央シニア
陶山 勇軌外野手神奈川  横浜市鶴見中東京城南ボーイズ
佐々木 風人外野手茨城     竜ヶ崎市城之内中取手シニア
10鈴木 重寛控え東京     小平市小平第三中国立中央シニア
11吉田 秀磨控え千葉     柏市富勢中
12武内 公佑控え茨城     つくば市谷田部東中
13内山 甲哉控え埼玉     中野区緑野中浦和シニア
14根本 皓通控え福島     いわき市勿来第一中いわきボーイズ
15田口 岳控え千葉     松戸市松戸第六中松戸中央ボーイズ
16稲葉 慶伍控え茨城     下妻市下妻中筑西田宮ボーイズ
17大木島 龍控え神奈川  川崎市稲田中川崎中央シニア
18藤川 寿真控え茨城     水戸市第四中水戸東シニア
19篠田 真人控え千葉     栄町栄中オール沼南BBC
20柴山 尚輝控え茨城     土浦市第三中

10名が茨城県内中学の出身者です。

茨城県以外の出身中学者の内訳です。

神奈川県 4名

千葉県  3名

東京都  1名

埼玉県  1名

福島県  1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に例年よりは少し多めになっています。
有望な選手が県外中学からも多く入学
しているのでしょうね。
強豪私学を維持しています。

常総学院野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学シニア等中学所在県
鈴木 昭汰投手土浦市立土浦第四中土浦霞ヶ浦ボーイズ茨城県
清水 風馬捕手戸田市立新曽中志村ボーイズ埼玉県
宮里 豊汰内野手川崎市立田島中中本牧シニア神奈川県
有村 恒汰内野手下妻市立下妻中中学軟式茨城県
花輪 直輝内野手土浦市立第五中土浦霞ヶ浦ボーイズ茨城県
中村 迅内野手古川市立三和東中常総シニア茨城県
石川 大外野手印西市立印旛中京葉ボーイズ千葉県
陶山 勇軌外野手横浜市立 鶴見中東京城南ボーイズ神奈川県
鈴木 海斗外野手いわき市立平第一中福島県
倉田 希控え佐倉市立西志津中千葉北シニア千葉県
樫村 雄大控え那珂市立瓜連中水戸シニア茨城県
吉成 智哉控え阿見町立阿見中中学軟式茨城県
宮本 貴徳控え足立区立第七中江戸川南シニア東京都
荒    祐広控え取手市立永山中取手シニア茨城県
鈴木 重寛控え小平市立小平第三中国立中央シニア東京都
大曽根伸哉控え竜ヶ崎市立城南中取手ファイトクラブ茨城県
宮谷 拓人控え柏市立第二中柏シニア千葉県
伊藤 龍控え北茨城市立常北中中学軟式茨城県

常総学院の注目選手

陶山 勇軌  180.0cm 70.0kg 右投げ左打ち

神奈川県横浜市鶴見中学校では、
東京城南ボーイズに所属。

高い身長の割にはやや細身の体格ですが、
野球センスに溢れた外野手。

常総学院入学後にすぐにベンチ入りし、
レギュラーを獲得。
2016夏の甲子園でも主に1番中堅守として
ベスト8進出に貢献。

50m6.0秒の俊足に加えて、バット
コントロールに優れた好打者として、
新チームでももちろん中心的存在。

宮里 豊汰  174.0cm 80.0kg 右投げ右打ち

神奈川県川崎市田島中学校では、
中本牧シニアに所属。

身長はあまり高くないが、どっしり
とした体格の長距離スラッガー。

常総学院入学後は1年秋にベンチ入り。
前チームでも主軸を担った。
2016夏の甲子園でも主に3番一塁手として
ベスト8進出に貢献。

ボールを遠くに飛ばすことに優れており、
早くもドラフト候補の呼び声も。
チームでももちろん中心的存在。

常総学院高校の監督紹介

佐々木 力 監督

生年月日:1966年5月20日
出身地 :秋田県
学歴  :取手二高校ー日本体育大学卒

高校時代は二塁手として活躍し、1984年夏
の選手権で全国制覇。春の選抜にも2回出場
しています

大学卒業後、東洋大牛久高軟式野球部の監督
を経て、1991年から恩師であり常総学院高校
で監督をしていた木内幸男氏の下で、コーチ
・部長を歴任。

2011年8月に木内監督が引退後、監督に就任
しました。
名門校を引き継ぐことになったがより強固な
チームを作り、甲子園3季連続出場など、
春夏合わせて6回甲子園に導いています。

さらにこの間でベスト8進出が3回あります。
2016夏の選手権も優勝候補の履正社高校を
破ってベスト8進出でした。

投手を中心に大変堅守で試合巧者でそつない
野球をチーム作りの信条としているそうです。

考えてみるといつもそのようなチームである
ことが多いですね。

これから更に実績を積んでいきそうな監督
です。

常総学院高校の紹介

学校常総学院高等学校
所在地〒300-0849
茨城県土浦市中村西根1010
創立年1905年(明治38年)
生徒数1716人(女子781人)
卒業生木内幸男  (前野球部監督)
内田靖人  (プロ野球)
小池翔大  (プロ野球)
仁志敏久  (元プロ野球)
島田直也  (元プロ野球)
清原大貴  (元プロ野球)

校  歌
作詞:西沢 爽
作曲:芥川 也寸志

筑波の嶺の 青雲を
遥かにのぞむ 若き眉
ああ 光あり青春の
自主独立の旗の下
我が学び舎に 集うもの
常総 常総 我らが常総学院

中学・高校の6年一貫教育と高校からの
入学が可能な歴史あるマンモス私立校。

特に野球部が有名ですが、吹奏学部も
全国有数の名門校。

進学にも力を入れており、特進選抜は
偏差値65で難関・有名大学に多数実績
を残している。

卒業生は色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)      9回
(夏)     16回
優勝                   2回
準優勝                   2回

平成になって台頭してきた名門校。
昭和の終わりから、優勝春夏1度づつ
準優勝も同じく1度づつ。

特に同じ茨城県の取手二高を全国制覇に
導いた木内幸男前監督の就任以降に
急速に力をつけてきました。

2016年は春夏連続で甲子園出場。

この秋の新チームも有望な選手を揃えて
夏の甲子園に向けてスタートしている。

2017年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメント

  1. み。 より:

    秀岳館同様、レギュラーメンバーのほとんどは県外出身者かと勝手に思っていましたが、意外と県民が多くてびっくりしました。
    卒業生欄に記載されてる木内監督は、たしか、土浦一高卒だったような…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です