関東一高野球部 2017メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球場

高校野球は春の選抜甲子園大会も終わり、

最終目的の夏の選手権大会に向かって

日々精進していることでしょう。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は東京の強豪校である

関東一高校 です。

関東一野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
高橋 晴投手3東京    荒川区第一中江戸川中央シニア
石橋 康太捕手2千葉  四街道市四街道西中千葉市シニア
石田 優太内野手3東京  江戸川区松江第五中墨田ポニー
早坂 秀太内野手3千葉  君津市畑沢中君津シニア
溝渕 龍之介内野手3東京  調布市第四中東京城南ボーイズ
宮田 蒼太内野手2千葉  千葉市稲毛中佐倉シニア
立崎 由祐外野手3千葉  千葉市幕張西中千葉市シニア
増田 哲平外野手3東京  墨田区文花中墨田ポニー
斎藤 未来也外野手2武蔵府中シニア
10小川 樹控え3茨城  稲敷市江戸崎中取手シニア
11平川 巧控え2千葉  柏市富勢中取手シニア
12横山 尚輝控え3東京  江戸川区篠崎中篠崎野球クラブ
13田原 克哉控え3東京  葛飾区桜道中
14柿澤 兼也控え3神奈川 相模原市藤野中八王子シニア
15浅井 雄大控え3東京  立川市立川第七中武蔵府中シニア
16別府 大雅控え3東京  江戸川区上一色中
17米澤 恒輝控え3東京  江戸川区篠崎第二中江戸川中央シニア
18小林 琢朗控え3東京  北区稲付中東京北シニア
19小原 拓海控え3東京  江戸川区篠崎中江戸川ポニー
20矢端 龍聖控え3茨城  古河市総和中江戸川南シニア

11名が東京都内中学の出身者です。

東京都以外の出身中学者の内訳です。

※出身中学が調べきれなかった方は
わかり次第追記していきます。

千葉県   5名

茨城県   2名

神奈川県  1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に少し多めです。
近年の活躍により、もっと人気になりそう
な気がします。

関東一野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学出身シニア等中学所在県
佐藤 奨真投手墨田区立立花中墨田ポニー東京都
佐藤 佑亮捕手牛久市立牛久三中取手シニア茨城県
石橋 康太内野手四街道市立四街道西中千葉市シニア千葉県
森川 瑶平内野手大田区立南六郷中大田水門ボーイズ東京都
山川 新太内野手松戸市立第二中船橋シニア千葉県
村瀬 佑斗内野手墨田区立両国中新宿シニア東京都
米田 克也外野手千葉市立小中台中江戸川中央シニア千葉県
本橋 慶人外野手荒川区立諏訪台中江東ライオンズ東京都
宮本 瑛己外野手葛飾区立桜道中江戸川中央シニア東京都
竹井 丈人控え船橋市立金杉台中船橋シニア千葉県
河合 海斗控え葛飾区立本田中荒川シニア東京都
鈴木 秀哉控え足立市立千寿桜堤中軟式東京都
石塚 大樹控え足立区立渕江中足立ベルモントボーイズ東京都
宮田 蒼太控え千葉市立稲毛中佐倉シニア千葉県
山室 勇輝控え川崎市立平中横浜北シニア神奈川県
岩城 健太控え豊島区立池袋中麻生ジャイアンツボーイズ東京都
菅谷 圭祐控え葛飾区立青葉中荒川シニア東京都
高橋 晴控え荒川区立第一中江戸川中央シニア東京都

関東一高校の注目選手

宮田 蒼太 172.0cm71.0kg 右投げ左打ち

千葉県千葉市立稲毛中学校時は
佐倉リトルシニアに所属。
野球センス抜群の走攻守にバランス
が取れた好素材の選手。

中学時代は元巨人吉村禎章監督が率いる
U‐15アジア・チャレンジマッチ2015のメンバー
に日本代表として選出され、また、

第9回全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップ
で佐倉リトルシニアベスト8に貢献。

中学時代は輝かしい実績。関東一高でも
1年生ながらレギュラーを獲得。

高橋 晴 185.0cm 80.0kg 右投げ右打ち

東京都荒川区第一中学校時は
江戸川中央シニアに所属。

長身から投げおろす速球は最速140キロ。
日本ハムの大谷投手を彷彿させる投球
フォーム。

ただ三振をどんどん取っていくタイプでは
なく、スライダー、チェンジアップ、カーブ
をうまく織り交ぜ、ここぞの時にMAXの速球
を投げ込む。

新チームではエースであり、主将も務める。
チームの大黒柱で2017年秋のドラフト候補。

関東一高校の監督紹介

米沢 貴光 監督

生年月日:1975年8月17日
出身地 :東京都出身
学歴  :関東一高校 ー 中央大学

現役時代は投手・一塁手・外野手として
活躍。甲子園には出場していません。

大学を卒業後、シダックスで内野手として
プレーしていました。

2000年4月に母校である関東一高校の
コーチとなり、同年8月に監督に
就任しました。

少し低迷気味だった同校は復活を果たし、
甲子園には監督就任以来計8度導き、
2012年春の選抜と2015年夏の選手権では
ベスト4まで勝ち上がりました。

腕利きの監督の手腕が今後も注目されます。

関東一高校の紹介

学校関東第一高等学校
所在地〒132-0031
東京都江戸川区松島二丁目10番11号
創立年1925年(大正14年)
生徒数1943人(女子812人)
卒業生鈴木浩文   (元プロ野球)
酒井弘樹   (元プロ野球)
武田 勝   (プロ野球)
山下幸輝   (プロ野球)
中村祐太   (プロ野球)
オコエ瑠偉  (プロ野球)

校 歌
作詞:増田 啓策  作曲:岩村 充起

暁の星影うつし洋々と
流れたゆまぬ 荒川の
眺めも高き わが窓は
歴史ゆかしき ペンと翼
関東一高 わが学園

東京都江戸川区にある私立の高校。
生徒数が2000人弱のマンモス校。

部活動もさかんで、野球部、サッカー部
などが全国的に有名。

進学にも力を入れており、進学コース
偏差値は56

卒業生は色々な方面で活躍されています。
芸能界にも卒業生がいます。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   6回
(夏)   7回
優勝                0回
準優勝                1回

昭和62年の選抜で準優勝しています。
ベスト4、ベスト8が2回づつ。

2015夏のオコエ選手を擁しての
ベスト4が記憶に新しいですね。

2016年は春夏連続出場。

2016秋の新チームは東京都大会で
ベスト8まで進出。
優勝した早稲田実業に4-8で
敗れました。
ただ新チームも実力があることが
示された大会でしたね。

2017年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です