南陽工業野球部 2016選抜メンバーの出身中学や注目選手は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

野球グランドのベンチ

春の選抜野球大会開幕まで
あと1カ月を切ってきました。

いよいよ高校野球シーズンの
到来ですね!!

選抜高校野球2016の出場校も
決定しました。

中国地区からは、秋季中国大会
準優勝南陽工業高校
選出されました。

接戦に強く粘り強いチーム
はみんなの力で甲子園の
切符を勝ち取った。

戦力の状況も気になるところ。

そこで、南陽工業高校野球部
2016年選抜メンバーの出身中学
や注目選手を調べてみましたので、
紹介します!!

春の選抜メンバーは発表
されていませんので、昨年秋の
ベンチ入りメンバーです。

南陽工業野球部2016の出身中学

出身中学(クラブ)の一覧です。

名前位置出身中クラブ中学所在地
重富 将希投手下松市立末武中軟式山口県
藤本 大輔捕手周南市立鹿野中軟式山口県
近間 一樹内野手防府市立華陽中軟式山口県
森    翔希内野手山口市立平川中軟式山口県
山口 勇太内野手周南市立福川中軟式山口県
山崎 大輔内野手周南市立岐陽中軟式山口県
笹部 航介外野手下関市立彦島中下関シニア山口県
家入 龍生外野手柳井市立柳井中軟式山口県
佐藤 航外野手周南市立富田中光マリンスターズ山口県
藤井 傑投手周南市立和田中軟式山口県
宝木 克樹投手周南市立富田中軟式山口県
福山 貴秀捕手周南市立岐陽中軟式山口県
竹林 輝内野手下関市立東部中下関マリナーズ山口県
富永 和輝内野手周南市立秋月中山口東シニア山口県
仲野 凛平内野手周南市立周陽中軟式山口県
小池 太朗内野手周南市立桜田中光マリンスターズ山口県
宮木 敦史外野手周南市立富田中軟式山口県
金重 郁哉内野手柳井市立柳井中軟式山口県

全員山口県出身です。

ほとんどが軟式の選手たち

県立高校らしい本当に地元

のチームです。

なにかホッとしますね

南陽工業高校の注目選手

藤本 大輔 投手

身長178cm 体重75kg。
均整のとれた体格から

最速141キロの速球右腕。

秋の公式戦7試合で
1試合を完投。
奪三振18個。
防御率3.90

普段は正捕手

エース重富将希のボールを
受けている。

身長182cm体重84kg
で恵まれた体格の
重富将希投手だが、成長途上で
コントロールが不安定。
制球を乱すこともしばしば。

そこで、藤本大輔選手が
救援としてマスクを外し、
マウンドに立つ

中学時代は投手だったが、高校では
捕手になった。

でも本人はピッチャーが好きとのこと。

エース重富将希の女房役であり、
救援役でもある。

2役をこなす藤本大輔選手の
甲子園での姿が楽しみです。

南陽工業高校の紹介

春の選抜大会は7年ぶり5回目

学校南陽工業高等高校
所在地〒746-0036
山口県周南市温田1丁目1番1号
創立年1962年(昭和37年)
生徒数356人(女子20人)
卒業生岩本輝(プロ野球)
津田恒実(元プロ野球)

『炎のストッパー』と呼ばれた
元広島カープの故・津田恒実投手
の母校として有名。
彼のモットーだった
『弱気は最大の敵』イズムは
野球部に引き継がれている。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)4回
(夏)3回
優勝なし
準優勝なし
ベスト4なし
ベスト8(春)2回

近年では2009年の春に
岩本輝投手を擁して
ベスト8に進出している。

高校野球らしいチームで
すごく好感がもてますね。

中国大会で優勝した創志学園
には大敗しましたが、その他
の試合は実にねばり強く戦っての
準優勝。
決して甘くは見れません

選抜での南陽工業高校
の活躍が楽しみです。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です