釜石高校野球部 2016選抜メンバーの出身中学や注目選手は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

野球場の風景

2月も明日で終わりですね。

春の選抜野球大会開幕も
近づいてきました。

いよいよ高校野球シーズンの
到来です!!

選抜高校野球2016の出場校も
決定しました。

21世紀枠として
釜石高校
選出されました。

昨秋の岩手県大会で準優勝
しました。

岩手第2代表で臨んだ
東北大会では、初戦で
宮城の強豪東北高校
2-3で惜敗しましたが
力を見せた一戦となりました。

文武両道の進学校。

釜石高校はどんな学校で、
どんなチームでしょう。

戦力の状況も気になるところ。

そこで、釜石高校野球部
2016年選抜メンバーの出身中学
や注目選手を調べてみましたので、
紹介します!!

春の選抜メンバーは発表
されていませんので、昨年秋の
ベンチ入りメンバーです。

釜石高校野球部2016の出身中学

出身中学(クラブ)の一覧です。

名前位置出身中クラブ中学所在地
岩間 大投手大槌町立大槌中軟式岩手県
大尻 悠矢捕手釜石市立大平中軟式岩手県
新沼 康大内野手釜石市立釜石東中軟式岩手県
石崎 仁鵬内野手釜石市立釜石中軟式岩手県
菊池 勇貴内野手釜石市立釜石東中軟式岩手県
奥村 颯吾内野手釜石市立釜石中軟式岩手県
佐々木尚人外野手大槌町立大槌中軟式岩手県
岡道 雄斗外野手釜石市立釜石東中軟式岩手県
佐々木航太外野手釜石市立釜石東中軟式岩手県
菊池 智哉捕手釜石市立大平中軟式岩手県
畑山洸一郎投手遠野市立遠野中軟式岩手県
中村 翔斗内野手釜石市立甲子中軟式岩手県
沢田 一輝内野手釜石市立釜石中軟式岩手県
菊池 将人内野手遠野市立遠野東中軟式岩手県
沖    千聖外野手釜石市立釜石東中軟式岩手県
平野 雄哉外野手釜石市立甲子中軟式岩手県
佐藤 光翼外野手遠野市立遠野中軟式岩手県
小林 龍一外野手釜石市立釜石東中軟式岩手県

全員岩手県出身です。

全員中学時代は軟式です。

県立高校らしいチームですね。

釜石高校の注目選手

岩間 大 投手

身長171cm 体重61kg。
小柄で細身の右腕。
速球は130キロの前後。

球種は、
スライダー
チェンジアップ

球にキレがあるので、数字以上に
速く見える。

粘りの投球をする大黒柱。

昨秋の公式戦は9試合に登板し、
8試合は完投。

防御率 2.56

身体能力が高い選手なので、
スタミナもある。

また、けん制もうまい。

大黒柱の活躍が
勝ち抜くための絶対条件。

釜石高校の紹介

春の選抜大会は20年ぶり2回目

学校釜石高等学校
所在地〒026-0055
岩手県釜石市甲子町第10地割614-1
創立年1914年(大正3年)
生徒数530人(女子278人)
卒業生大瀧詠一(ミュージシャン)
あんべ光俊 (ミュージシャン)
佐野よりこ (民謡歌手)

各界に人材を輩出。
沿岸部が拠点の進学校。
『沿岸の雄』と呼ばれている。
2012年から
スーパー・サイエンス・
スクール
に指定されている。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)1回
(夏)なし
優勝なし
準優勝なし
ベスト4なし
ベスト8なし

甲子園初勝利を狙います。

21世紀枠での出場では
ありますが、近年の東北
地区のレベルアップは
すさまじく、予想以上に
勝ち上がっても
不思議ではありません。

大物食いの予感がします

選抜での釜石高校
の活躍が楽しみです。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です