高校野球 第4回選抜大会の優勝は和歌山中!

シェアしてもらえると嬉しいです!

野球の試合風景

今回は、高校野球 第4回選抜大会の試合結果

や大会のエピソードなどを書いていきます。

この大会は、昭和2年(1927年)に甲子園球場で

実施されました。

大会期間は、4月29日~5月1日でした。

第4回選抜大会の概略

大正天皇の崩御により、喪が開けた4月3日以降に

出場校を8校減らし、大会期間も1ヵ月間遅らせて

3日間開催で実施されました。

大会も開会式や入場行進も中止、優勝旗返還も前年優勝の

広陵中の試合前に返還となった。

自粛ムードの中での開催となったが、大会期間中は多くの

ファンが熱狂しました。

大正から昭和へと新しい時代の幕開けとなりました。

第4回選抜大会の試合データ

1 回 戦

12345678910
松山商1030000000
鳥取一中0120000010
111213
0318
0307

(松山商)萩原ー中村
(鳥取一中) 小島ー宮脇

初戦から好ゲーム。鳥取一中の脅威の粘りも、一歩届かず!!

123456789
静岡中00000000
広陵中403011110

(静岡中)上野ー寺田
(広陵中) 田部ー小川

最初で最後の点差によるコールドゲーム成立!

123456789
高松商0010002003
松本商40001000×5

(高松商)井川、水原、井川ー多胡
(松本商) 佐藤ー百瀬

123456789
関西学院中0000000000
和歌山中00200040×6

(関西学院中)高橋ー浅井
(和歌山中) 小川ー島本

準 決 勝

123456789
松本商0000100001
広陵中02300012×8

(松本商)佐藤ー百瀬
(広陵中) 田部ー小川

123456789
和歌山中2000020004
松山商1000000001

(和歌山中)小川ー島本
(松山商) 萩原ー中村

決 勝

123456789
和歌山中0130004008
広陵中0110001003

(和歌山中)小川ー島本
(広陵中) 田部ー小川

第4回選抜大会のまとめ

この大会は和歌山中(現桐蔭高校)の優勝で幕を閉じました。

この年、和歌山中には、剛腕小川正太郎投手がおり、初戦、

準決勝と1安打ずつしか、ヒットを打たれていなかった。

対して第3回大会に続いて連覇を狙った広陵中には、豪打

山城健三選手がいて、2人の対決にファンの熱狂は最高潮に

達した。実際の対決は、小川投手が山城選手を5打席無安打の

3三振に抑え込み、チームも優勝したのだった。

また、和歌山中は高松商に続いて、2校目の春と夏両方での

優勝校となった。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です