高校野球 第9回選手権大会戦歴 優勝は甲陽中!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校の野球グランド

今回は、高校野球 第9回選手権大会の試合結果

を書いていきます。

この大会は、大正12年(1923年)に鳴尾球場で

実施されました。

第9回大会の概略

鳴尾球場で実施されていた大会は、次第に観客が増加していき、

収容が難しくなってきた。そこで、この球場に変わるものと

して、甲子園球場の建設が始まりました。

今大会は243校が参加し、新たに台湾が加わった。

また、優勝旗のレプリカが初めて渡されるようになり、

第1回大会までさかのぼって、優勝校に渡された。

始球式のボールを飛行機から落下する祝賀飛行も

初めて実施された。

第9回大会の試合結果

1 回 戦

123456789
新潟商0000200002
明星商0000000101

(新潟商)小林ー内川
(明星商) 島道ー北林

123456789
宇都宮商1001000002
甲陽中00003122×8

(宇都宮商)館ー荒井
(甲陽中) 宇井ー岡田

123456789
横浜商0100000001
早稲田実10100111×5

(横浜商)高橋ー武知
(早稲田実) 水上ー佐藤

2 回 戦

123456789
台湾一中1000000034
立命館中001452002×23

(台湾一中)佐藤、吉池ー江口
(立命館中) 安田、佐原ー島田

123456789
仙台一中0000000213
松江中10210005×9

(仙台一中)門脇ー白石
(松江中) 熊谷ー福島

123456789
新潟商2100400007
広陵中36010200×12

(新潟商)小林ー内川
(広陵中) 岡崎、銭村ー正田

123456789
和歌山中1100130129
金沢商0020000002

(和歌山中)田島、野田ー由良
(金沢商) 土師、江口ー南

123456789
甲陽中0000000033
松山商0000110002

(甲陽中)宇井ー岡田
(松山商) 藤本ー高橋

9回表に3ランで逆転勝ち

123456789
大連商0200011004
微文高普04101030×9

(大連商)石原ー本石
(微文高普) 金鐘世、金貞植ー柳再春

12345678910
早稲田実0110200000
愛知一中0101020000
11
26
04

(早稲田実)水上、宮下ー佐藤
(愛知一中) 伊藤ー水野

123456789
函館商1000023006
佐賀中1030000105

(函館商)広瀬ー関口
(佐賀中) 吉富ー藤崎

準 々 決 勝

123456789
甲陽中0050000016
早稲田実0001000001

(甲陽中)宇井ー岡田
(早稲田実) 宮下、織田、水上ー佐藤

123456789
和歌山中4210000108
広陵中0020000002

(和歌山中)田島ー由良
(広陵中) 銭村ー正田

123456789
函館商0001001114
松江中30020000×5

(函館商)広瀬ー関口
(松江中) 熊谷、千葉ー福島

123456789
立命館中1020010037
微文高普0011020015

(立命館中)安田ー島田
(微文高普) 金鐘世ー柳再春

準 決 勝

123456789
甲陽中00001072313
立命館中0005000005

(甲陽中)宇井ー岡田
(立命館中) 安田、佐原ー島田

123456789
和歌山中2000011307
松江中0000000303

(和歌山中)田島、野田ー由良
(松江中) 熊谷ー福島

決 勝

123456789
甲陽中0004000015
和歌山中1000000012

(甲陽中)宇井ー岡田
(和歌山中) 田島ー由良

第9回大会のまとめ

第9回大会は、甲陽中(現甲陽学院)が初出場で初優勝を

飾った。勝ち上がりの5戦中4試合を逆転で制した。

特に決勝戦では、2連覇中で3連覇を狙った和歌山中にも

見事な逆転勝ちだった。甲陽中は創立してまだ6年目で、

野球部も初年度のチームだった。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です