選抜高校野球2016 1回戦(第1日)の見どころや試合結果は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

応援用のメガホン

選抜高校野球2016の組み合わせ抽選会
が行われ、対戦カードが決まりました!!

3月20日(日)に開幕し、熱戦が続いています。
各対戦カードの見どころなどを紹介したいと
思います。

試合結果などもアップしていきます。

選抜高校野球2016の対戦カード

開催日試合開始時間対戦カード
3月20日(日)09:00開会式
10:30福井工大福井(福井) × 智弁学園(奈良)
13:00常総学院(茨城)   × 鹿児島実(鹿児島)
15:30桐生第一(群馬)   × 滋賀学園(滋賀)
3月21日(月)09:00釜石(岩手)         × 小豆島(香川)
11:30明徳義塾(高知)   × 龍谷大平安(京都)
14:00八戸学院光星(青森) × 開星(島根)
3月22日(火)09:00明石商(兵庫)      × 日南学園(宮崎)
11:30東邦(愛知)         × 関東一(東京)
14:00札幌第一(北海道)  × 木更津総合(千葉)
3月23日(水)09:00土佐(高知)         × 大阪桐蔭(大阪)
11:30市和歌山(和歌山)    × 南陽工(山口)
14:00秀岳館(熊本)      × 花咲徳栄(埼玉)
3月24日(木)09:00東海大甲府(山梨)  × 創志学園(岡山)
11:30高松商(香川)      × いなべ総合(三重)
14:00海星(長崎)         × 長田(兵庫)
3月25日(金)09:00敦賀気比(福井)   × 青森山田(青森)
11:30智弁学園(奈良)   × 鹿児島実(鹿児島)
14:00滋賀学園(滋賀)   × 釜石(岩手)
3月26日(土)09:00龍谷大平安(京都)  × 八戸学院光星(青森)
11:30明石商(兵庫)      × 東邦(愛知)
14:00木更津総合(千葉)  × 大阪桐蔭(大阪)
3月27日(日)09:00南陽工(山口)          × 秀岳館(熊本)
11:30創志学園(岡山)       × 高松商(香川)
14:00海星(長崎)             × 敦賀気比(福井)
3月28日(月)08:30滋賀学園(滋賀)       × 智弁学園(奈良)
11:00龍谷大平安(京都)  × 明石商(兵庫)
13:30木更津総合(千葉)  × 秀岳館(熊本)
16:00高松商(香川)          × 海星(長崎)
3月29日(火)休養日
3月30日(水)11:00智弁学園(奈良)      × 龍谷大平安(京都)
13:30秀岳館(熊本)       × 高松商(香川)
3月31日(木)12:30智弁学園(奈良)      × 高松商(香川)
閉会式

1回戦から戦うにはもったいない対戦や
話題校同士のカードなどなど。
ずっと見てしまいそう。

3月20日(日) 第1日 第一試合の見どころと結果

第1試合
福井工大福井(福井) × 智弁学園(奈良)

福井工大福井智弁学園
試合数4847
打率.322.319
本塁打2653
三振95169
犠打10774
盗塁1267
失策2064
秋の成績北信越大会準優勝近畿大会ベスト8
評価BランクBランク

福井工大福井は部員数120人。
県外出身者も多数を占め、戦力充実に
力を入れている学校。
近年の北信越勢の活躍からも
侮れないチーム。

注目選手は4番の北村進太郎の打撃。
チャンスを作って、北村選手が返すと
勝ちパターンになりそう。
ある程度の点を取って、硬い守備で
守り抜きたい。

智弁学園は部員数33人。奈良の名門校。
部員も地元奈良県を中心に近畿圏から
多くの有望選手が入学している。

目を引くのは本塁打数の53本
これは、同じ近畿の大阪桐蔭の54本
に次ぐ本数。
豪快な一発が期待できるチーム

小坂将商監督が、
『今年は勝たなあかんチーム』
言っているほど、期待の大きい世代。

1年時にも甲子園を経験している
村上頌樹投手を中心に最少失点で
抑え、自慢の打棒で打ち勝ちたい
ところ。

投手力の差で、やや智弁学園
有利かなと思います。

試合結果

123456789
福井工大福井0000000000
智弁学園20020000×4

(福井工大福井)田中ー島谷
(智弁学園) 村上ー岡沢

初回の攻防が試合展開を大きく左右しました。

福井工大福井は智弁学園の村上投手の立ち上がりを
攻め、2死満塁のチャンスを迎えカウント2-3から
ボール気味のストレートを打ち、サードゴロで
チャンスを潰した。
一方智弁学園はその裏、チャンスに長打が飛び出し、
2点先制に成功。
その後も福井工大福井は再三チャンスを作るが、タイムリー
が出ず、完封負け。
要所を締めた村上投手も良かったが、1本が出ない焦りで
チグハグになった攻撃が痛かった。
智弁学園のスイングの速さと勝負強さが目についた試合でした。

3月20日(日) 第1日 第二試合の見どころと結果

第2試合
常総学院(茨城) × 鹿児島実(鹿児島)

常総学院鹿児島実
試合数7737
打率.345.345
本塁打1712
三振201105
犠打11367
盗塁14143
失策5356
秋の成績関東大会準優勝九州大会ベスト4
評価AランクBランク

常総学院は部員数70人。
関東圏を中心に県外出身者も多く
入学しているが、地元茨城県の出身
比率が高い。名門校だが、どちらか
と言うと、地元の有望選手が多く入学
している印象が強い。

2年連続での出場。昨年のチームも強さ
をかなり感じました。
準々決勝で大阪桐蔭に惜敗しましたが、
勝っていれば、優勝したのではと
思ったほど。

今年のチームも評価は高いです
エースは昨年も甲子園で2勝した
早川昭汰投手

関東を代表するドクターKの一人
昨年秋の公式戦の防御率0.89。
なかなか打ち崩すのは難しい。

打線も水準以上。
昨年秋の関東大会は好投手が揃っていて
打棒は成りを潜めたが、勝負強い
バッティングをしてくる。

盗塁数が多く、小技を多用してくるのは
いつもの常総学院。
守備も堅守。
高い総合力で優勝を狙えるチーム。

鹿児島実は部員数69人。
こちらも輝かしい実績を誇る名門校。

地元鹿児島出身者が多いが、西日本圏を
中心に各地から、同校を慕って入学している。

昨年夏の選手権に続いて2期連続出場。

注目は綿屋樹選手を中心にした打撃。
昨秋の県大会、九州大会を通じて、接戦の
ゲームもあったが、多くは打線が爆発して
勝利している。
『新桜島打線』で20年ぶりの全国制覇
狙っている。

実力校同士の1回戦屈指の好カード。
接戦が予想されますが、総合力でやや
常総学院が有利か。

鹿児島実としては、早川投手の立ち上がり
を捕え、主導権を握りながら試合を進めて、
常総学院の焦りを誘いたい。

試合結果

123456789
鹿児島実0002110026
常総学院20000000×2

(鹿児島実)丸山、谷村ー井戸田貴
(常総学院) 鈴木、樫村ー清水

常総学院は初回、鹿児島実の丸山投手の立ち上がりを
攻めて、2点先制。序盤は優位に試合を進めた。

鹿児島実の『新桜島打線』が常総学院の好投手鈴木を
中盤以降捕えて、着実に加点。
9回にダメ押しして完勝。
4番綿屋選手の評判通りの打撃がすごかった!!

常総学院も単打で多くチャンスを作ったが、ここ一番で
1本がでなかったのが痛かった。
鈴木投手が打たれてしまったのは計算外でした。

3月20日(日) 第1日 第三試合の見どころと結果

第3試合
桐生第一(群馬) × 滋賀学園(滋賀)

桐生第一滋賀学園
試合数6259
打率.347.347
本塁打624
三振168148
犠打147117
盗塁12536
失策629
秋の成績関東大会ベスト4近畿大会準優勝
評価BランクBランク

桐生第一は部員数57人。
地元群馬県出身者が多くを占める。
県外出身者は近郊県からが多い。

同校は1999年夏に群馬県勢初の
全国制覇を達成
している。
健大高崎、前橋育英と共に近年の
活躍が目覚ましい。

今年も好投手を擁しての登場。

エースは内池翔投手
昨年秋の公式戦の防御率1.34。
安定した投球で最少失点に抑える。

打線は全員バットを短く持って、
鋭く振り抜いてくる。
少ないチャンスをものにする野球
は伝統。
堅守を駆使して、接戦を勝ち抜く
スタイルで上位進出を狙う。

滋賀学園は部員数56人。
地元滋賀県出身者もいるが、ほとんど
近畿圏を中心にした県外出身者が占めている。
特に沖縄県の出身者が多いのが特徴

有望な選手を集めている新鋭校。
多くは寮で寝食を共にしながら生活
している。

今大会のダークホース的な存在

昨秋の近畿大会は旋風を巻き起こした。
大商大堺、報徳学園、龍谷大平安と並みいる
強豪を倒して決勝進出。
大阪桐蔭に2-3で敗れたものの、全く引けを
取らない戦いぶりでした。

エースは沖縄出身の2年生 神村月光投手
多彩な変化球を駆使して、安定感抜群。

打線も強力。
大阪桐蔭の好投手高山優希からも11安打
打っている。

傑出しているのは守備。
失策は全部でたったの9個
今回出場校でダントツの1位。
魅力たっぷりの同校が甲子園でも活躍
しそう。

桐生第一の内池翔投手と滋賀学園の神村投手
の投げ合いか。

チーム戦積を見ても、似通ったチーム同士。

少ないチャンスをものにして、主導権を
握った方に勝利の女神がほほえむ。

試合結果

123456789
滋賀学園0304020009
桐生第一0000003205

(滋賀学園)神村ー後藤
(桐生第一) 内池、青木、金田ー高田

滋賀学園は序盤で桐生第一の内池投手を捕え、
大量加点で試合を決めた。
シャープなバッティングはさすが昨秋近畿大会
の準優勝チーム。
桐生第一も終盤、ややスタミナ切れした好投手神村に
襲いかかったが、反撃が遅かった。
8回裏にもう何点か取れていれば、わからなかったなぁ~。

滋賀学園はやっぱりダークホースかも!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です