大阪桐蔭高校野球部 2017メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の地方大会試合

2017年春の選抜高校野球大会の出場校が

決定しました。

もう少しで高校野球シーズンの到来です!!

高校野球好きとしてはワクワクしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は大阪の強豪校である

大阪桐蔭高校 です。

大阪桐蔭野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
徳山 壮磨投手兵庫    姫路市高丘中兵庫夢前クラブ
岩本 久重捕手滋賀    大津市北大路中大津北シニア
香川 麗爾内野手徳島    徳島市北井上中神戸中央シニア
坂之下 晴人内野手大阪    大阪市港中大正シニア
福井 章吾内野手大阪    豊中市第五中簑面ボーイズ
泉口 友汰内野手和歌山 御坊市河南中和歌山日高ボーイズ
山本ダンテ武蔵外野手広島    江田島市三高中瀬戸内シニア
藤原 恭大外野手大阪    豊中市第五中枚方ボーイズ
根尾 昴外野手岐阜    飛騨市古川中飛騨高山ボーイズ
10横川 凱控え滋賀    米原市大東中湖北ボーイズ
11山田 健太控え愛知  稲沢市千代田中東海ボーイズ
12宮崎 仁斗控え奈良  川西町三宅町組合立式下中志貴ボーイズ
13坂本 義生控え大阪    八尾市曙川南中八尾中央ボーイズ
14井上 大輔控え岐阜    養老町東部中尾張ボーイズ
15小林 大介控え奈良    奈良市登美ヶ丘中志貴ボーイズ
16加藤 大貴控え和歌山 紀北町潮南中海山シニア
17西島 一波控え和歌山 那智勝浦町下里中和歌山南紀ボーイズ
18小泉 航平控え和歌山 御坊市河南中和歌山日高ボーイズ
19石坂 晃己控え大阪    大阪市東陽中大阪東ボーイズ
20倉本 由伸控え愛知    大府市大府中東海ボーイズ

6名が大阪府内中学の出身者です。

大阪府以外の出身中学者の内訳です。

和歌山県 4名

滋賀県  2名

岐阜県  2名

奈良県  2名

兵庫県  1名

愛知県  1名

徳島県  1名

広島県  1名

県外中学の出身者は近郊の近畿圏を中心
に多めです。全国からスカウトされた
有名な選手が多数入学しています。
全国屈指の強豪校を維持している
ハイレベルなすごい高校です。

大阪桐蔭野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学シニア等中学所在県
高山 優希投手大阪市立城陽中大阪東ボーイズ大阪府
栗林 佑磨捕手九度山町立九度山中和歌山北ボーイズ和歌山県
古寺 宏輝内野手宇佐市立北部中京築ボーイズ大分県
永広 知紀内野手忠岡町立忠岡中大阪ジュニアヤンキース大阪府
吉沢 一翔内野手守口市立錦中枚方ボーイズ大阪府
中山 遥斗内野手堺市立福泉中八尾中央ボーイズ大阪府
三井 健右外野手大阪市立三稜中大阪西成シニア大阪府
川中龍太郎外野手門真市立門真はすはな中大東畷ボーイズ大阪府
松山  心外野手大阪市立菫中南大阪BBC大阪府
岩本 悠生投手豊前市立千束中京築ボーイズ福岡県
香川 麗爾投手徳島市立北井上中神戸中央シニア徳島県
岩本 久重捕手大津市立北大路中大津北シニア滋賀県
島野 凌多内野手大阪市立堀江中大淀ボーイズ大阪府
井上 大輔投手養老町立東部中尾張ボーイズ岐阜県
森  太一外野手牧方市立長尾中大阪東淀ボーイズ大阪府
坂本 義生外野手八尾市立曙川南中八尾中央ボーイズ大阪府
河島 大智投手東大阪市立小坂中東成シニア大阪府
福井 章吾捕手豊中市立第五中簑面ボーイズ大阪府

大阪桐蔭高校の注目選手

徳山 壮磨  183.0cm 72.0kg 右投げ右打ち

兵庫県姫路市高丘中学校では、
兵庫夢前クラブに所属。

やや細身で長身の体型から角度のある最速
145キロの速球を投げ込む本格派右腕。

無駄のない大変きれいな投球フォームで
上手から速い速球とスライダーを主に
カーブ・フォークを組み立てて投球する。

大阪桐蔭高校では1年秋に控え投手として
ベンチ入りを果たし、翌年の春の選抜で
甲子園のマウンドも経験しています。

最上級生となった2016秋の新チームで
好投手が数多くいる中でエースナンバー
を獲得。
プロも注目する好投手です。

根尾 昂  177.0cm 75.0kg 右投げ左打ち

岐阜県飛騨市古川中学校では、
飛騨高山ボーイズに所属。

中学時代から大変注目を集めている選手。
野茂英雄総監督率いるNOMO Japan2015の
メンバーに選出され、ロサンゼルス遠征を
経験。

それ程長身ではないが、運動能力が大変優れて
いて、最速148キロの速球を投げ込む右腕。

セットポジションで無駄のない流れるような
投球フォームから速い速球とスライダー・
チェンジアップのコンビネーションで打者を
打ち取る。地肩が大変強そうな感じ。

大阪桐蔭高校入学後は1年夏にベンチ入り。
センス抜群で投手の他に、ショートや外野手
などマルチにこなす。
投手というより、打者として現在は活躍して
いて、2017春の選抜では4番で登場かも。

将来性が豊かな二刀流の選手でもちろん
プロ注目の素材です。

横川 凱  190.0cm 82.0kg 左投げ左打ち

滋賀県米原市大東中学校では、
湖北ボーイズに所属。

中学時代には世代No.1左腕投手と言われた逸材。
野茂英雄総監督率いるNOMO Japan2015の
メンバーに選出され、ロサンゼルス遠征を
経験。

長身でかつ体重もしっかりある大変恵まれた
体格から最速143キロの速球を投げ込む左腕。

彼もまた無駄のない流れるような
投球フォームから持ち味の速い速球とスライダー
を中心に組み立てて打者を打ち取る。

大阪桐蔭高校入学後は1年秋にベンチ入り。
左肩痛などで活躍はまだまだでしたが、
今後は間違いなく主役となってくる選手。

プロ向きで将来有望です。

藤原 恭大  180.0cm 76.0kg 左投げ左打ち

大阪府豊中市第五中学校では、
オール枚方ボーイズに所属。

長身ながら均整のとれた体格で野球センス
に溢れた外野手。
大阪桐蔭高校入学後、多数のライバルがいる
中で1年夏にはレギュラーでスタメン出場。

2016秋の新チームでは50m5秒8の俊足を
生かしてリードオフマンの1番打者。

1番打者ですが、ホームランも打てる
バットコントロールの持ち主。
守備でも鉄砲肩で矢のような送球をする。

彼も注目の選手ですね。

岩本 久重  182.0cm 80.0kg 右投げ右打ち

滋賀県大津市北大路中学校では、
大津北シニアに所属。

長身で均整のとれた体格の大型捕手。

中学時代には元巨人軍鹿取義隆監督が率いる
第2回 IBAF 15Uワールドカップ(2014)に
日本代表として選出され、メキシコでの大会
に出場。

大阪桐蔭高校入学後は1年時からベンチ入り。
翌年春の選抜で甲子園メンバーとして
スタメンで試合出場を経験。

最上級生となった2016秋の新チームでは
正捕手としてレギュラー獲得。

打者として打順は8番ではあるが、ホームラン
も打てる強打者。

才能溢れる投手王国の女房役として、大変
活躍が期待されます。

大阪桐蔭高校の監督紹介

西谷 浩一 監督

生年月日:1969年9月12日
出身地 :兵庫県生まれ
学歴  :報徳学園高校ー関西大学経済学部卒

報徳学園高校では不祥事により県大会出場辞退で
甲子園出場は夢となった。

関西大学では捕手としてチームを切り盛りし、
4年時には控え捕手でしたが、主将を務めた。

1993年から大阪桐蔭高校のコーチに就任。
1998年秋に同校の監督に就任した。

大阪桐蔭高校を平成時代の超強豪校に
導き、春夏甲子園12回で4度の全国制覇を
達成している。

厳しかった野球部の上下関係の撤廃で、
下級生にも同等の練習時間を設けて、
競争意識を向上させた。

選手の心を把握するために、選手と
交換日記である『野球日誌』を続けている
そうです。

全国各地を飛び回って有望選手のスカウト
を自身の目で行っている。
こんな努力の積み重ねで現在のチームが
あるようです。すごいですね。

これからも注目の名将です。

大阪桐蔭高校の紹介

学校大阪桐蔭高等学校
所在地〒574-0013
大阪府大東市中垣内3丁目1番1号
創立年1983年(昭和58年)
生徒数2231人(女子898人)
卒業生中村剛也  (プロ野球)
西岡剛     (プロ野球)
平田良介  (プロ野球)
中田翔     (プロ野球)
藤浪晋太郎 (プロ野球)
森友哉     (プロ野球)
高山 優希 (プロ野球)

校   歌

作詩:大橋 敏夫
作曲:大川 進一郎

大和平野にそびえ立つ
生駒の峯の松風が
古代のロマン 今もなお
とわに伝える 山麓に
吾らが学び舎の 桐陰高
蛍雪競う若人の
研磨のおたけび 来り聴け

大阪府大東市にある私立高校。
生徒数が2000人を超えるマンモス校で
スポーツと進学で共にハイレベルな人材を
輩出する。

学業の偏差値は難関のⅠ類コースで69
スポーツ・文化系クラブ共に全国屈指の強豪
校として、野球部や吹奏楽部、サッカー部、
ラグビー部などが有名。
特にプロ野球選手の輩出が顕著。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)       8回
(夏)       8回
優勝          5回
準優勝                  0回

大阪府の新鋭強豪校。

決勝戦で負けたことがありません。
特に平成になってからはかつての
PL学園に代わり、黄金時代を
築いていますね。

2016年の夏の甲子園は出場を逃しましたが、
秋の新チームは大変高い総合力で大阪府大会
をベスト4
。大阪3位代表で臨んだ秋季近畿大会
でもベスト4
に進出。

大阪桐蔭高校としては物足りない結果かも
知れませんが、ポジションの固定もままならない
状況の中でも結果を出していくのはさすがです。

チームとしてまとまったらどれだけ強いのか
わかりませんね。

2017春の選抜は見たい選手も多いですし、
やっぱり一番注目されるチームです。

2017年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメント

  1. 仲野 より:

    2017年新チームのところで、20番の倉本由伸さんの出身中学は、愛知県大府市の大府中ですよ。

    宜しくお願い致します

    • 野球飛行 野球飛行 より:

      仲野さん。
      ご訪問ありがとうございます。
      間違い箇所を教えて頂きまして、大変助かりました!!
      早速修正させて頂きました。大府中は愛知県ですね。
      お恥ずかしいかぎりです。
      また、宜しければ色々と教えて下さい。
      よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です