三本松高校野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球のミット

いよいよ夏本番!!!

本格的な高校野球シーズンの到来です。

高校野球ファンとしてはわくわくしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

今回は香川の強豪校である

三本松高校 です。

三本松高校野球部2017の出身中学

2017夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1佐藤 圭悟投手3香川 東かがわ市白鳥中東かがわシニア
2渡邉 裕貴捕手3香川 東かがわ市大川中東かがわシニア
3盛田 海心内野手3香川 さぬき市長尾中
4多田 祐汰内野手3香川 東かがわ市大川中東かがわシニア
5下地 海誠内野手2香川 東かがわ市白鳥中東かがわシニア
6黒田 一成内野手3香川 東かがわ市白鳥中
7大久保 祥吾外野手2香川 高松市屋島中
8浦上 統也外野手3香川 東かがわ市白鳥中
9川﨑 愛弥外野手3香川 東かがわ市引田中
10髙橋 幸佑控え3香川 高松市屋島中
11安藝 良控え3香川 東かがわ市引田中
12香西 健太控え2香川 高松市協和中
13市原 文太控え2香川 高松市古高松中東かがわシニア
14坂東 亮哉控え3香川 東かがわ市引田中
15森本 塁控え3香川 高松市屋島中
16山花 悠陽控え2香川 さぬき市長尾中
17児島 直樹控え3香川 東かがわ市大川中東かがわシニア
18吉野 弘人控え3香川 東かがわ市白鳥中

18名全員が香川県内中学の出身者です。

県外中学の出身者はほとんどいない
ようです。
東かがわ市と高松市出身中学の選手
が中心となってチーム構成がされて
いるようです。

三本松高校の注目選手

佐藤 圭悟  174.0cm 66.0kg 右投げ左打ち

香川県東かがわ市白鳥中学校では、
東かがわシニアに所属。

最速144キロの速球と多彩な変化球で
打者を打ち取っていく右腕。

球種が大変豊富で、縦横2種類の
スライダー・球速の違うカーブ・
スプリット・カットボール・ツーシーム・
チェンジアップなどを自在に操ります。

勝負どころではギアチェンジをし、
投球術にも長けています。

2017年6月にレグザムスタジアムで行わ
れた香川招待試合で早稲田実業と対戦。
強打の早実打線を連打も長打も許さず、
被安打5本で完封しました。

プロからも注目されている好投手です。

三本松高校の監督紹介

日下 広太 監督

生年月日:1984年
出身地 :香川県生まれ
学歴  :三本松高校ー順天堂大学

高校時代は主将を務め、捕手として
活躍しました。

教職取得を目的として進学した大学では
強肩かつ強打の捕手として、3年春と4年
秋に東都大学野球リーグ3部で、最高殊勲
選手賞に選出されています。

将来指導者になる為に大学卒業後は
社会人野球に進みたかったがハードル
が高く志だけでは中々厳しかったそう。

そんな時にプロ野球独立リーグのことを
知り、トライアウトに挑戦。
見事合格し、BCリーグの石川ミリオン
スターズ、新潟アルビレックスでプレー。

その後地元の香川県に戻って、中学校や
養護学校講師を経て、2014年に母校の
三本松高校の副部長に就任し、2015年
に監督に就任しました。

就任2年目で母校を24年ぶりの甲子園
へ導きました。
攻撃的な打ち勝つ野球で2017夏の甲子園
を大いに盛り上げています。

三本松高校の紹介

学校香川県立三本松高等学校
所在地〒769-2601
香川県東かがわ市三本松1500番地1
創立年1900年(明治33年)
生徒数557人(女子)271人
卒業生東哲也    (元プロ野球)
川畑勇一   (元プロ野球)

校 歌
作詩:石森 延男 作曲:小比賀 虎雄

黎明に高く聳えたつ
阿讃の連峰にこもりたる
意志剛健の雄姿こそ
わが学園の亀鑑なれ

香川県東かがわ市にある県立の高校。

クラブ活動は野球部・弓道部・フェン
シング部などが強豪校として知られて
います。

学業としては、全日制(普通科・理数科)
と定時制(普通科)が設置されています。

2003年にはスーパーサイエンスハイスクール
研究開発指定校として選出されています。

普通科で偏差値は53

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   1回
(夏)   3回
優勝      0回
準優勝      0回

香川県の強豪校。
甲子園には過去に3回出場していて、
2017夏の甲子園出場で4回目となり
ます。

甲子園での勝利はまだありませんが、
2017チームは秋季県大会ベスト8。
春季県大会では優勝し、春季四国大会
でもベスト4に進出しました。

本命で臨んだ夏の選手権予選でも
実力を発揮して甲子園出場を決め
ました。好投手を擁して期待の
持てるチームと思います。

2017夏選手権甲子園結果

2017夏選手権大会 2回戦

123456789
三本松1102031019
下関国際0000111104

三本松は序盤から積極的な攻撃を披露し、
試合のペースを握りました。
注目の佐藤圭悟投手は本調子とはいかなかったが、
速球と変化球のコンビネーションで最少失点に
止める投球で下関国際の強打線を封じました。
大応援団の後押しもあり、甲子園初勝利となり
ました。

2017夏選手権大会 3回戦

123456789
三本松0000110035
二松学舎大付0000000022

三本松は二松学舎大付の先発市川睦投手
の直球を狙い、毎回の13安打を打ち、
スクイズで先制、9回は連打で突き放し
ました。先発の佐藤圭悟投手は9回こそ
失点したものの、速球と落ちる変化球で
組み立て、内野ゴロの山を築きました。
投球数87球での完投となりました。
スタンドの大声援に答えてベスト8進出。

2017夏選手権大会 準々決勝

123456789
三本松0000000101
東海大菅生30200220×9

三本松はエース佐藤圭悟投手が立ち上がり
ボールが高めに浮くところを東海大菅生
打線に捕まり、本塁打で失点。
点差を広げられ、思うような試合展開に
持ちこめませんでした。
三本松の強力打線は健在で東海大菅生の
好投手陣から10安打打ったものの得点に
は中々結びつかなかった。
今日のところは東海大菅生が一枚上手で
したが、さわやかな公立校の活躍でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です