仙台育英野球部 2017メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の補強アイテム

2017春の選抜高校野球大会の出場校も

決定し、いよいよ春の足音が近づいてきました!!

高校野球好きとしてはワクワクしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は宮城の強豪校である

仙台育英高校 です。

仙台育英野球部2017の出身中学

2017春選抜の出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
長谷川 拓帆投手3秋田    秋田市桜中中学軟式
尾崎 拓海捕手3東京    西東京市保谷中調布シニア
前田 颯太内野手3宮城    仙台市大沢中中学軟式
斎藤 育輝内野手3宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
鈴木 佳祐内野手2宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
西巻 賢二内野手3宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
小川 拓馬外野手3神奈川 平塚市大野中湘南ポニー
佐川 光明外野手3福島    いわき市泉中いわきボーイズ
山田 利輝外野手3宮城    仙台市南吉成中仙台東部シニア
10前武當 大斗控え3沖縄    那覇市石田中中学軟式
11佐藤 令央控え3宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
12渡部 夏史控え3宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
13高橋 愛斗控え3宮城    岩沼市玉浦中中学軟式
14阿部 大夢控え2宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
15若山 壮樹控え3宮城    仙台市大沢中宮城北部シニア
16馬目 郁也控え3福島    いわき市磐崎中いわきシニア
17杉山 拓海控え3宮城    仙台育英学園秀光中中学軟式
18船木 颯真控え3宮城    仙台市郡山中東北シニア

12名が宮城県内中学の出身者です。

宮城県以外の出身中学者の内訳です。

福島県  2名

東京都  1名

神奈川県 1名

秋田県  1名

沖縄県  1名

県外中学の出身者は近郊の東北圏から
少なめです。名門の私立高校ですが、
付属の中学と宮城県内の選手が多いです。

佐々木順一郎監督は県外からの入学に
あまり積極的ではないと記事で見たことが
あります。
でも毎年強いチームを作りますよね。

仙台育英野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学シニア等中学所在県
大崎 柊弥投手東松島市立矢本第一中東松島シニア宮城県
若狭 武瑠捕手仙台育英学園秀光中秋田県
譜久村慧斗内野手塩釜市立玉川中七ヶ浜シニア宮城県
瀬戸 泰地内野手仙台育英学園秀光中宮城県
大友 智裕内野手名取市立第一中宮城臨空シニア宮城県
西巻 賢二内野手仙台育英学園秀光中福島県
福山 龍旺外野手浦和ルーテル学院中浦和シニア埼玉県
齋田 海斗外野手西郷村立西郷第一中福島県
佐藤 達輝外野手仙台市立七郷中仙台東部シニア宮城県
鈴木 俊介投手仙台市立高森中東北シニア宮城県
佐藤 令央投手仙台育英学園秀光中宮城県
尾崎 拓海捕手西東京市立保谷中調布シニア東京都
細谷 啓貴内野手仙台育英学園秀光中宮城県
今津 涼内野手八尾市立曙川南中大阪八尾ボーイズ大阪府
若山 壮樹捕手仙台市立大沢中宮城北部シニア宮城県
熊沢 来夢投手天童市立第三中寒河江ボーイズ山形県
熊谷 宥晃内野手仙台市立南光台中仙台東部シニア宮城県
深谷 陸斗外野手白河市立表郷中全南クラブ(軟式選抜)福島県
佐川 光明投手いわき市立泉中いわきボーイズ福島県
中島 隼也投手木更津市立富来田中千葉市シニア千葉県

仙台育英高校の注目選手

尾崎 拓海 177.0cm 80.0kg 右投げ右打ち

東京の調布リトルシニアから仙台育英高校に
入学した強肩捕手。
打撃もすばらしく、足も速い。
走攻守の3拍子が揃ったマルチプレイヤー。

佐川 光明 175.0cm 65.0kg 左投げ左打ち

福島県のいわきボーイズから仙台育英高校に
入学した強打者。
投手としても最速135キロの速球を武器に
投げ込む。

佐藤 令央 177.0cm 77.0kg 右投げ右打ち

付属の仙台育英学園秀光中から仙台育英高校に
入学した投手。
2015夏甲子園で準優勝に貢献した佐藤世那さん
の弟。
兄に負けない実績。中学3年時には
全国中学校体育大会にて全国制覇を経験済み。
最速135キロのストレートとキレるスライダー
が武器。

西巻 賢二 168.0cm 68.0kg 右投げ右打ち

福島県会津若松市の出身。
中学から親元を離れて仙台育英学園秀光中に入学。
仙台育英高校に入学後、1年生ながらベンチ入り。
2015夏の甲子園準優勝メンバー。

野球センスに溢れ、小柄ながら複数のポジション
をこなし、救援でマウンドにも上がる。
最速139キロのストレートを投げ込む右腕でも
ある。

リードオフマンとして1番打者として、また主将
としてチームを引っ張るまさしく中心選手です。

仙台育英高校の監督紹介

佐々木順一朗 監督

生年月日:1959年11月10日
出身地 :宮城県生まれ
学歴  :東北高校ー早稲田大

東北高校時代に投手で、また打撃でも4番打者
として2度の甲子園出場を経験。

早稲田大からNTT東北へ進み、1993年から
仙台育英高校のコーチに就任。
2年間のコーチ時代を経て、1995年より、
監督に就任しました。

仙台育英高校を野球の名門校に築き上げ、
春夏合わせて17回も甲子園出場に導いて
います。
2015年夏の準優勝が記憶に新しいですね。

仙台育英高校の紹介

学校仙台育英学園高等学校
所在地〒983-0045(宮城野キャンパス)
宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目4番1号
創立年1905年(明治38年)
生徒数2811人 (女子)1045人
卒業生佐藤由規  (プロ野球)
佐藤世那  (プロ野球)
平沢大河  (プロ野球)
矢貫俊之  (プロ野球)
大越 基  (元プロ野球)
大友 愛  (女子バレーボール)

伝統ある宮城の中高校一貫の私立高校。
生徒数が2000人を超えるマンモス校。

クラブ活動が盛んで野球部を中心に多くの
クラブが強豪校として知られている。

学業にも力を入れていて、特別進学コースで
偏差値は58

卒業生は色々な方面で活躍されていますが、
特に野球が特に有名ですね。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)  12回
(夏)  25回
優勝                0回
準優勝                3回

宮城県の名門校。

準優勝が3回あり全国制覇まであと一歩。
白河の関を越えるのは同校でしょうかね。
可能性はかなり高いです。

2015年夏の準優勝はすばらしい打撃の
チームでしたね。

宮城の高校野球界を東北高校との盟主
争いで切磋琢磨しています。

2017年の新チームも総合力が高く、
2016秋の県大会を優勝
続く秋季東北大会も優勝し、東北チャンピオン
となりました。

明治神宮大会では初戦で優勝した履正社高校
1-5で敗れましたが、これはこれでいい経験
になったそう。

もちろん2017春の選抜でも有力校の一校に
数えられています。

2017年も活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメント

  1. jets049 より:

    17 船木 颯真 選手は東北シニア出身です。

    • 野球飛行 野球飛行 より:

      jets049さん

      ご訪問ありがとうございます。
      また、貴重な情報もありがとうございます!!
      感謝、感謝です。
      早速、追加させて頂きました。
      もし、宜しければこれからも色々と教えてください。
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です