松商学園野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

野球観戦ベンチ

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は長野の名門校である

松商学園高校です。

松商学園野球部2018の出身中学

2017秋季北信越大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1直江 大輔投手2長野 長野市柳町中中野シニア
2大和 久竣矢捕手2長野 松本市明善中松本南シニア
3森 翔吾内野手2埼玉 狭山市西中
4中村 泰雅内野手2長野 松本市旭町中松本シニア
5木内 飛龍内野手2長野 佐久市野沢中上田南シニア
6山本 健斗内野手1長野 山ノ内町山ノ内中中野シニア
7土井 東外野手2大阪 東大阪市上小阪中
8広瀬 祐二外野手2長野 松本市菅野中松本ボーイズ
9北原 拓未外野手2長野 伊那市東部中伊北シニア
10小林 太郎控え1大阪 大阪市住之江中オール住之江
11佐々木 朋希控え2長野 辰野町辰野中伊那シニア
12保科 武範控え2長野 中野市中野平中中野シニア
13清水 統偉控え1長野 上田市第四中上田南シニア
14熊谷 駿控え2東京 多摩市多摩中稲城シニア
15吉田 忠真控え2東京 荒川区諏訪台中新宿シニア
16坂井 陸人控え2神奈川 横浜市平戸中
17西窪 渓斗控え2伊北シニア
18伴在 汰文控え1安曇野南シニア

10名が長野県内中学の出身者です。

長野県以外の出身中学者の内訳です。

大阪府  2名

東京都  2名

埼玉県  1名

神奈川県 1名

県外中学の出身者は例年よりは少し
多めです。ただし半数以上は県内
出身中学の選手であり、中心となって
チーム構成がなされているようです。

松商学園野球部2017の出身中学

2017夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1青柳 真珠投手3長野 塩尻市丘中鉢盛シニア
2笠原 拓実捕手3長野 塩尻市塩尻中
3藤井 大地内野手3長野 大町市仁科台中大町シニア
4渡辺 幹太内野手3長野 佐久市望月中
5森田 哲平内野手3大阪 堺市陵南中
6千野 秀内野手3長野 安曇野市堀金中
7北原 拓未外野手2長野 伊那市東部中伊北シニア
8本木 飛雄河外野手2長野 松本市会田中松本南シニア
9井領 大輔外野手3長野 上松町上松中松本南シニア
10波多腰 守控え3長野 松本市波田中波田シニア
11直江 大輔控え2長野 長野市柳町中中野シニア
12大和 久竣矢控え2長野 松本市明善中松本南シニア
13肥後 正敬控え3東京 中央区晴海中東京練馬ボーイズ
14大月 涼太控え3長野 松本市波田中松本西シニア
15青柳 孝輝控え3長野 塩尻市塩尻西部中鉢盛シニア
16吉川 望月控え2大阪 堺市美木多中堺イーグルス
17飯塚 潤也控え3長野 長野市三陽中長野東シニア
18百瀬 光太朗控え3長野 塩尻市塩尻西部中

松商学園高校の注目選手

直江 大輔  183.0cm 73.0kg 右投げ右打ち
長野県長野市柳町中学校では
中野シニアに所属。

投手として長身から最速142キロの速球を
投げ込む右腕。
カーブ・スライダーなどの変化球も良く、
松商学園高校では1年秋からベンチ入りを
していて、2017夏の甲子園で全国大会デビュー
しました。
2018チームではエースナンバーを獲得。
ドラフト候補として将来が大変期待されている
投手です。

松商学園を引退した注目選手

青柳 真珠  184.0cm 82.0kg 右投げ右打ち
長野県塩尻市丘中学校では、
鉢盛リトルシニアに所属。

恵まれた体格から角度のある最速145キロの速球を
投げ込む右腕。

松商学園で2年生から、エースナンバーを獲得。
伸びしろの大きそうな期待の投手だが、現状は
やや制球に難があり、四球が多め。
まだまだ成長に期待したい。

藤井 大地  178.0cm 80.0kg 右投げ右打ち
長野県大町市仁科台中学校では
大町リトルシニアに所属。

均整の取れた体格で松商学園入学後、
1年秋には4番を任されたほどの強打者。
これからの成長が見込める好素材。

松商学園高校の紹介

学校松商学園高等学校
所在地〒390-8515
長野県松本市県3-6-1
創立年1898年(明治31年)
生徒数1498人(女子)839人
卒業生川村一明   (元プロ野球)
柳沢裕一   (元プロ野球)
上田佳範     (元プロ野球)
田中健太郎  (元プロ野球)
呉本成徳     (元プロ野球)
深江真登   (プロ野球)

校 歌
作詩:高野 辰之 作曲:信時 潔

雄々しき連峰 四表に聳え
瑠璃なす清流 平野に通ふ
天寵傘下の 形勝占めて
健児我等は 清水が丘に

長野県松本市にあるマンモスの私立高校。
明治31年創立の長い伝統を誇る。

クラブ活動が盛んで、野球部、サッカー部は
特に有名。

進学にも力を入れており特進コースは偏差値は60

長野の伝統校なので、著名な方々が
卒業生として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)  16回
(夏)  36回
優勝                1回
準優勝                3回

長野県を代表する名門校。
春夏合わせて甲子園出場はなんと
52回を誇ります。

戦前の松本商業時代に優勝1回、
準優勝が2回。

最近では平成3年春に準優勝をしています。

2018チームは秋季県大会でベスト4。
秋季北信越大会にも出場しました。
初戦を快勝しましたが、2回戦で敗退
となり、選抜大会出場は厳しくなりました。
ただし、夏の甲子園に向けては県内上位の
実力を示した結果となりました。

2018年の活躍を期待しています。

2017夏選手権甲子園結果

2017夏選手権大会 1回戦

123456789
松商学園11011223112
土浦日大0000010203

土浦日大の2投手を攻略し、21安打12得点で
圧勝しました。21安打中20本が単打で犠打と
6盗塁の多彩な攻撃でした。
青柳真珠投手は要所を抑えて6安打11奪三振
で完投しました。

2017夏選手権大会 2回戦

123456789
盛岡大付0101002116
松商学園0000011103

松商学園は序盤から毎回のようにチャンス
を作りながら、盛岡大付の先発した三浦瑞樹
投手の想定と違う投球動作などで自慢の起動
力を発揮できず、不完全燃焼の展開。
それでも後半、2番手平松竜也投手から
小刻みに加点し追いすがるも一歩勝利に届き
ませんでした。
この試合も2番手で登板した注目の直江大輔
投手がこの経験を生かして新チームでまた
一回り成長して戻ってきてほしいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です