東海大甲府野球部 2018メンバーの出身中学と注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球グランドの日差し

夏の甲子園大会が終了し、高校野球は

2018新チームへと代替わりしています。

2018選抜大会に向けて秋季大会が始まり、

ファンとしても新たな気持ちで再スタート

ですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は山梨県の強豪校である

東海大甲府高校 です。

東海大甲府野球部2018の出身中学

2017秋季関東大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1内藤 圭介投手2神奈川 相模原市大野南中中学軟式
2山本 将太捕手2東京 駿台学園中中学軟式
3小野寺 瑞生内野手2東京 大田区糀谷中川崎中央シニア
4齊藤 龍成内野手1山梨 甲府市南中甲府南シニア
5鈴木 虎我内野手1茨城 取手市藤代中取手ファイトクラブ
6二村 航多内野手2東京 羽村市羽村第一中羽村シニア
7大畑 育海外野手2神奈川 藤沢市湘南台中湘南ボーイズ
8高橋 太志外野手2静岡 富士市須津中静岡蒲原シニア
9木村 渓斗外野手2愛知 春日井市西部中愛知尾州ボーイズ
10内村 龍也控え2東京 駿台学園中中学軟式
11渡部 雄大控え2北海道 函館市亀田中函館港西シニア
12草薙 海杜控え2神奈川 座間市西中座間シニア
13牧内 大斗控え2東京 練馬区八坂中東練馬シニア
14松井 亮太控え2神奈川 横須賀市田浦中横浜東金沢シニア
15金井 大翔控え2
16加藤 匠控え1東京 駿台学園中中学軟式
17浜 将乃介控え2大阪 大阪市墨江丘中大阪福島シニア
18浅井 玲於控え2大阪 和泉市北池田中忠岡ボーイズ

1名が山梨県内中学の出身者です。

山梨県以外の出身中学者の内訳です。

東京都  6名

神奈川県 4名

大阪府  2名

茨城県  1名

静岡県  1名

愛知県  1名

北海道  1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に多めです。全国から実績のある有望な
選手が多数入学しています。

東海大甲府野球部2017の出身中学

2017夏季県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1高清水 大樹投手3神奈川 横須賀市大津中横浜港ボーイズ
2亀田 啓太捕手3神奈川 平塚市大野中
3山本 将太内野手2東京 駿台学園中
4沖野谷 翔太内野手3埼玉 狭山市入間中所沢中央シニア
5河合 竜聖内野手3静岡 浜松市与進中浜松ボーイズ
6二村 航多内野手2東京 羽村市羽村第一中羽村シニア
7浜 将乃介外野手2大阪 大阪市墨江丘中大阪福島シニア
8川口 大輝外野手3山梨 南アルプス市櫛形中
9岩崎 颯外野手3神奈川 相模原市相陽中
10内藤 圭介控え2神奈川 相模原市大野南中
11小野寺 瑞生控え2東京 大田区糀谷中川崎中央シニア
12近藤 大貴控え3東京 足立区花保中足立ボーイズ
13笘井 広大控え3東京 国立市国立第二中東京府中ボーイズ
14杉村 武蔵控え3山梨 笛吹市石和中
15田淵 斗希也控え3神奈川 横浜市岡村中横浜山手ボーイズ
16吉野 健太控え3神奈川 横浜市栗田谷中横浜緑シニア
17浅野 海斗控え3茨城 阿見町朝日中竜ヶ崎シニア
18大宅 誠也控え1大阪 豊中市第十四中箕面ボーイズ
19伊東 彪樹控え3神奈川 横浜市洋光台第二中横浜南ボーイズ
20渡部 雄大控え2北海道 函館市亀田中函館港西シニア

東海大甲府高校の注目選手

小野寺 瑞生 183.0cm 93.0kg 右投げ右打ち
東京の大田区立糀谷中学校では、
川崎中央リトルシニアに所属。

恵まれた体格から最速143キロの速球を
投げ込む右腕。
打者としても長距離スラッガー。

中学3年時に元巨人吉村禎章監督率いる
U‐15アジア・チャレンジマッチ2015の
日本代表メンバーに選出されています。

大物中学生として東海大甲府高校に入学
しています。

濱 将乃介 180.0cm75.0kg 両投げ右打ち
大阪市立墨江丘中学校では
大阪福島リトルシニアに所属。

右投げの投手だが、スイッチで左投げも
出来る器用さも併せ持つ。

渡部 雄大 179.0cm81.0kg 左投げ左打ち
北海道函館市立亀田中学校では
函館港西リトルシニアに所属。

多彩な変化球と130キロ後半の速球で
打者を打ち取る。
コーナーワークのコントロールもよい。
中学3年時にはシニアの全国大会に出場経験。

東海大甲府高校の紹介

学校東海大学付属甲府高等学校
所在地〒400-0063
山梨県甲府市金竹町1-1
創立年1957年(昭和32年)
生徒数772人(女子209人)
卒業生渡邉 諒      (プロ野球)
高橋周平    (プロ野球)
村中恭兵    (プロ野球)
仲澤広基    (プロ野球)
富田克也    (映画監督)
鈴ノ木ユウ (漫画家)

校 歌
作詩:松前 重義 作曲:信時 潔

山波つづく高原に
南に高く富士の峰
潔き自然のただ中に
礎なれるわが母校

山梨県甲府市にある東海大学付属
の私立高校。

クラブ活動が大変さかんな高校で
野球部が特に有名です。

卒業生は色々な方面で活躍されています。
芸能界にも卒業生がいます。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   5回
(夏)  13回
優勝                0回
準優勝                0回

山梨県を代表する強豪校。
春夏合わせて18回の出場回数を誇ります。
また春夏合わせて4回のベスト4があります。

あと一歩で初の決勝進出なのですが、
なかなか壁を破れないですね。

2018チームは秋季県大会を優勝。
中学時代から有名でポテンシャルの高い
選手を多く揃えていますので、実力は
高いです。

2018年の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です