米子東高校野球部 2019メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

野球の観戦風景 有名校メンバー

高校野球は100回目の夏甲子園大会が終わり、

2019年チームに世代交代しています。

新たな気持ちで再スタートですね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

今回は鳥取の強豪校である

米子東高校です。

スポンサーリンク

米子東高校野球部2019の出身中学

2019第91回選抜大会登録メンバーの出身中学一覧です。
※登録メンバーは変更になる場合があります。

番号名前位置出身中学前所属チーム
1森下 祐樹投手3鳥取 組合立箕蚊屋中米子クラブ
2長尾 駿弥捕手2鳥取 日南日南中中学軟式野球部
3福島 悠高内野手3鳥取 組合立箕蚊屋中中学軟式野球部
4福島 康太内野手3鳥取 米子加茂中中学軟式野球部
5諸遊 壮一郎内野手3鳥取 大山大山中中学軟式野球部
6岡本 大翔内野手2鳥取 伯耆岸本中米子ボーイズ
7本多 翔外野手3鳥取 米子東山中中学軟式野球部
8山内 陽太郎外野手2鳥取 米子福生中米子クラブ
9土岐 尚史外野手2鳥取 米子湊山中サンフレンジャーズ
10野村 大和控え3鳥取 米子福米中中学軟式野球部
11松田 凌控え2鳥取 大山大山中中学軟式野球部
12平山 悠斗控え2鳥取 米子後藤ヶ丘中サンフレンジャーズ
13永田 涼控え2鳥取 米子湊山中米子クラブ
14岩本 勇気控え2鳥取 大山中山中大山ボーイズ
15遠藤 想大控え2鳥取 米子加茂中米子ボーイズ
16戸野 皓介控え2鳥取 大山名和中中学軟式野球部

16名が鳥取県内中学の出身選手です。

県外中学の出身選手はいないようです。
鳥取県の古豪ですが、難関進学校です
ので、県内中学出身選手たちによる
少数精鋭のチームです。

2018秋季中国大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学前所属チーム
1森下 祐樹投手2鳥取 組合立箕蚊屋中米子クラブ
2長尾 駿弥捕手1鳥取 日南日南中中学軟式野球部
3福島 悠高内野手2鳥取 組合立箕蚊屋中中学軟式野球部
4福島 康太内野手2鳥取 米子加茂中中学軟式野球部
5諸遊 壮一郎内野手2鳥取 大山大山中中学軟式野球部
6岡本 大翔内野手1鳥取 伯耆岸本中米子ボーイズ
7山内 陽太郎外野手1鳥取 米子福生中米子クラブ
8本多 翔外野手2鳥取 米子東山中中学軟式野球部
9土岐 尚史外野手1鳥取 米子湊山中サンフレンジャーズ
10野村 大和控え2鳥取 米子福米中中学軟式野球部
11松田 凌控え1鳥取 大山大山中中学軟式野球部
12永田 涼控え1鳥取 米子湊山中米子クラブ
13岩本 勇気控え1鳥取 大山中山中大山ボーイズ
14平山 悠斗控え1鳥取 米子後藤ヶ丘中サンフレンジャーズ
15戸野 皓介控え1鳥取 大山名和中中学軟式野球部
16遠藤 想大控え1鳥取 米子加茂中米子ボーイズ

米子東高校の注目選手

名前岡本 大翔
出身中学鳥取県 伯耆町岸本中
シニア等米子ボーイズ
身長/体重188㎝/82kg
投打右投げ右打ち
大変体格に恵まれたスラッガー。
鋭いスイングで速い打球を飛ばします。
2018秋の公式戦では1本塁打を含めて、
長打6本を打っています。
強豪私立校の誘いを断って、文武両道
の県内屈指の進学校へ進学。
ひと際目立つ体格は投手としても最速
141キロの本格派右腕です。
投打に活躍が期待の注目選手です。

米子東高校の監督紹介

名前紙本 庸由
生年月日1981年7月17日
出身地鳥取県
学歴米子東高ー鳥取大学
高校時代は捕手として活躍。
中国大会には出場しましたが、
甲子園には出場していません。
大学では投手として、中国リーグ2部
での優勝に貢献しています。
大学卒業後は母校で3年間コーチを務め、
倉吉農高、境港総合技術高、倉吉東高で
コーチを歴任。2013年に母校に復帰して
同年8月より監督に就任しています。
トレーニングや栄養管理方法など強く
なるための指導を進め、23年ぶりとなる
春の選抜大会に母校を導いています。

米子東高校の紹介

学校鳥取県立米子東高等学校
所在地〒683-0051
鳥取県米子市勝田町1
創立年1899年(明治32年)

プロ野球選手(卒業生)

湯浅 禎夫岡本 利之井上 親一郎
清水 秀雄成田 啓二木下 勇
土井垣 武長谷川 善三国頭 光仁
義原 武敏清水 賢宮本 洋二郎
野口 裕美

♪校  歌♪
作詩:針本 武義 作曲:藤本 秀夫
作曲:渡部 恵一郎

錦の海の ひんがしに
松翠なる わが校舎
世の灯の 使命享け
群咲き匂ふ この団欒
自由をかざす 若人の
清らの生命 讃ふなり
ああ 青史に映ゆる
わが母校

鳥取県米子市にある県立高校。
1899年創設の歴史ある伝統校です。
「米東(べいとう)」の愛称で親し
まれています。

クラブ活動は野球部・サッカー部・
ラグビー部・ボート部・柔道部
などがが有名で強豪校として知られ
ています。

県内有数の進学校であり普通科に
「普通コース」「生命科学コース」
が設置されています。
「生命科学コース」は医歯薬学部を
はじめ理系学部進学を目指すコース
だそうです。

普通科生命科学コースで偏差値は68

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

米子東高校2019戦績

出場した主な大会大会戦績
秋季県大会準優勝
秋季中国大会準優勝
第91回選抜大会

2019チームは秋季中国大会で
大活躍。開星高との接戦を制す
と、優勝候補の倉敷商にも競り
勝ち、準決勝の市呉高にも
タイブレイクを制し決勝に進出
しました。

米子東高校甲子園戦績

甲子園出場・好成績実績
出場回数(春選抜大会)9回
    (夏選手権大会)13回
優勝0回
準優勝1回

鳥取県の古豪校。
甲子園には2019春の選抜大会を含めて
春夏通算22回の出場を誇ります。
鳥取西高と共に旧制中学以来の山陰の
名門校で、夏の地方大会は第1回大会
から出場を続ける全国に15校しかない
皆勤校のひとつです。

準優勝1回・ベスト4が2回、ベスト8が
3回の好成績があります。

🏆 栄 光 の 歴 史 🏆

1960年第32回春の選抜大会
◯ 2-1 大宮高
◯ 4-2 松阪商
◯ 2-0 秋田商
● 1-2 高松商
春の選抜大会で準優勝

2019年の活躍を期待しています。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

コメント