慶応義塾高校野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の試合情景

2017年の高校野球がスタートしています。

選抜高校野球大会の出場を逃した高校は

夏の選手権に向けて厳しい練習に励んで

いるのでしょうね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

一応旧チームのデータも残してあります。

少し紛らわしいかもしれませんが。。。

今回は神奈川の強豪校である

慶応義塾高校 です。

慶応義塾野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
森田 晃介投手神奈川 横浜市橘中横浜緑シニア
寺山 陽太捕手神奈川 川崎市南生田中横浜緑シニア
綿引 達也内野手千葉    我孫子市我孫子中取手シニア
矢澤 慶大内野手愛知    小牧市小牧中尾張ボーイズ
下山 悠介内野手千葉    千葉市打瀬中千葉西シニア
宮尾 将内野手神奈川 法政大学第二中武蔵府中シニア
森野 壮眞外野手埼玉    三郷市早稲田中東練馬シニア
新美 貫太外野手愛知    阿久比町阿久比中東海ボーイズ
正木 智也外野手東京    大田区雪谷中世田谷西シニア
10生井 惇己控え茨城    下妻市千代川中常総シニア
11渡邊 哲成控え東京    墨田区錦糸中墨田ウイングス
12大島 光貴控え東京    葛飾区常盤中江戸川中央シニア
13渡辺 大祐控え神奈川 慶應義塾普通部
14坂本 龍之助控え千葉    千葉市打瀬中
15鞆津 功燿控え広島    府中市第一中松永ヤンキース
16奥村 拓馬控え東京    世田谷区駒留中世田谷西シニア
17長谷川 聡太控え東京    世田谷区深沢中東京城南ボーイズ
18保木 魁人控え千葉    柏市富勢中取手シニア
19大川 裕也控え東京浦安シニア
20丸田 俊之介控え埼玉    越谷市富士中春日部ボーイズ
21伊東 裕貴控え東京    国立市国立第一中調布シニア
22西岡 良太控え神奈川 川崎市西中原中
23松本 啓吾控え神奈川 慶應義塾普通部
24森 莞汰控え和歌山 和歌山市東中紀州ボーイズ
25田内 克征控え神奈川 慶應義塾普通部

7名が神奈川県内中学の出身者です。

東京都  7名

千葉県  4名

埼玉県  2名

愛知県  2名

茨城県  1名

和歌山県 1名

広島県  1名

県外中学の出身者は近郊の関東圏を中心
に多めですね。
近年は神奈川県内での上位進出が
当たり前の強豪校ですので、多くの有望
選手が入学しているようです。

慶応義塾高校野球部2016(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中学シニア等中学在学県
森田 晃介投手横浜市立橘中横浜緑シニア神奈川県
西澤 俊哉捕手箕面市立第六中北摂シニア大阪府
綿引 達也内野手我孫子市立我孫子中取手シニア千葉県
矢澤 慶大内野手小牧市立小牧中尾張ボーイズ愛知県
水久保佳幸内野手朝霞市立朝霞第三中東京神宮シニア埼玉県
瀬戸西 純内野手横浜市立六浦中中本牧シニア神奈川県
正木 智也外野手大田区立雪谷中世田谷西シニア東京都
新美 貫太外野手阿久比町立阿久比中東海ボーイズ愛知県
大串 亮太外野手慶應義塾普通部世田谷西シニア神奈川県
木澤 尚文投手船橋市立二宮中八千代中央シニア千葉県
柏木 啓佑投手慶應義塾中等部東京都
寺山 陽太捕手川崎市立南生田中横浜緑シニア神奈川県
岡本 直樹内野手横浜市立十日市場中横浜緑シニア神奈川県
田口 巧内野手アムステルダム日本人中
森野 壮眞内野手早稲田中東練馬シニア埼玉県
加藤 勇希内野手慶應義塾中等部東京都
山本 賢太外野手板橋区立赤塚第一中東京神宮シニア東京都
堀内 一優外野手練馬区立開進第一中東練馬シニア東京都
近藤 凌投手浦安市立日の出中千葉県
井上 怜投手札幌市立北辰中札幌ロイヤルズ北海道

慶応義塾高校の注目選手

森田 晃介 175.0cm73.0kg 右投げ右打ち

中学時代は横浜市立橘中学では、
横浜緑リトルシニアに所属。
リトルシニア全国大会出場を経験。

慶応義塾高校入学後は1年の夏から
ベンチ入りを果たし2年の春からは
エースとして活躍。
同年夏の神奈川県大会準優勝に
大きく貢献。

最速140キロのストレートを投げ込む。
駆け引きによるボールの出し入れと
出どころの見づらい投球フォームで
タイミングをずらす。

常時130~135キロのストレートと
スライダーが持ち味のスリークォーター
気味の好右腕。

正木 智也 181.0cm80.0kg 右投げ右打ち

中学時代は大田区立雪谷中学校では、
世田谷西シニアに所属。

恵まれた体格の長距離スラッガー。
前チームからチームの主軸を担い、
高校通算20本以上の本塁打を
放っている。

2016夏の神奈川県大会準優勝に
大きく貢献。
新チームで最上級生となるが
神奈川県を代表する強打者に
なりそう。

プロ注目のドラフト候補。

慶応義塾高校の監督紹介

森林 貴彦 監督

生年月日:1973年 東京都生まれ
学歴  :慶応義塾高校ー慶応義塾大学卒

高校時代は遊撃手として活躍。
大学では野球部には入部せず、母校の慶応
義塾高校で前監督の上田誠氏の下で学生コーチ
として4年間を過ごした。

大学卒業後は一般企業に3年間勤めたものの、
野球指導者の道を捨て切れず、筑波大学で
教職免許を取得。

2002年から慶応義塾高校のコーチとなり、
2012年には助監督となり、2015年秋より
上田前監督を引き継ぎ、監督に就任しました。

選手に高いレベルを意識させて、状況判断
が自分で出来るように考えさせる。

人に任せるのではなく、自分で判断して
前に進んでいくことなど、今後の人生に
生かせることを野球を通じて教えていきたい
そうです。

エンジョイベースボールや丸坊主にしない
伝統の慶応高校をさらに強くしてくれそうです。

慶応義塾高校の紹介

学校慶応義塾高等学校
所在地〒223-8524
神奈川県横浜市港北区日吉四丁目1番2号
創立年1948年(昭和23年)
生徒数2125人
卒業生武藤嘉紀    (プロサッカー)
白村明弘    (プロ野球)
小出恵介    (俳優)
櫻井翔     (タレント)
竹田恒泰    (文筆家)
石原良純    (タレント)

校  歌
作詩:富田 正文
作曲:信時 潔

見よ 風に鳴るわが旗を
新潮寄するあかつきの
嵐の中にはためきて
文化の護りたからかに
貫き樹てし誇りあり
樹てんかな この旗を
強く雄々しく樹てんかな
あゝ わが義塾
慶應 慶應 慶應

神奈川県横浜市にある男子校。
生徒数が2000人を超えるマンモス校で
偏差値75の超進学校
各界に有名人を多数輩出で書ききれません。
有名なエリート校ですね。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)      8回
(夏)     17回
優勝         1回
準優勝         1回

古豪の名門校でしたが、近年復活を
遂げてまた強くなってきました。

2017の新チームですが、強かった
前チームのメンバーが多く残り、
戦力は充実。

2016秋季神奈川県大会を優勝
秋季関東大会に神奈川1位で出場。
ベスト8まで進出しました。

ただ、2017春の選抜大会には東京
日大三高との最後の1枠争いで
惜しくも選考から漏れて出場できま
せんでした。

神奈川を勝ち抜くのは大変ですが、
再度神奈川を制覇して堂々と夏の
甲子園で見たい高校です。

頑張ってほしいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です