花巻東高校野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

甲子園球場

夏の甲子園大会も終わり、新チームの

秋季大会も終了。

次年の飛躍に向けて、高校野球は小休止です。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

今回は岩手の強豪校である

花巻東高校 です。

花巻東高校野球部2017の出身中学

2016秋の新チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
佐藤 真生投手2岩手 花巻市花巻北中花巻リトルシニア
山口 澪也捕手2岩手 盛岡市城東中
白根 大輔内野手2岩手 宮古市宮古西中盛岡東シニア
小泉 颯志内野手2岩手 盛岡市下橋中
八幡 尚稀内野手1岩手 釜石市大平中盛岡東シニア
坂本 光内野手2岩手 滝沢市一本木中盛岡東シニア
中塚 悠樹外野手2岩手 久慈市久慈中
瀬川 竜平外野手2岩手 盛岡市厨川中
平賀 啓太外野手2岩手 花巻市花巻北中花巻リトルシニア
10浦島 春樹控え2岩手 釜石市釜石東中
11川村 勇司控え2
12神田 実潤控え2岩手 大槌町大槌中
13箕浦 大徳控え2岩手 登米市東和中
14藤森 晃希控え1岩手 野田村野田中
15菊地 大成控え1
16阿部 剛士控え1岩手 一関市千厩中
17田中 大樹控え1岩手 盛岡市城東中
18紺野 留斗控え1岩手 住田町世田米中盛岡東シニア
19八重樫 大希控え2岩手 北上市江釣子中花巻リトルシニア
20上戸鎖 飛龍控え1岩手 野田村野田中

18名が岩手県内中学の出身者です。

県外中学の出身者はほとんどいないようです。
岩手県内の有望選手たちが中心となって
強豪校を維持しているようです。
これはすごいことですね。

花巻東高校の注目選手

山口 澪也  177.0cm 84.0kg 右投げ右打ち

岩手県盛岡市城東中学校では、
軟式野球部所属ではないかと思います。

恵まれた体格を生かしたスラッガー。
パワフルな打撃で広角に打ち分ける。

1年生だった2015夏の甲子園にベンチ入り。
控え選手だったが甲子園を経験している。

2016秋の新チームではもちろん4番を
担っている。
将来性が豊かな注目の選手です。

佐藤 真生  172.0cm 73.0kg 右投げ右打ち

岩手県花巻市花巻北中学校では、
花巻リトルシニアに所属。

小学6年時には東北楽天ジュニア2011に
選抜合格している。

身長はそれ程高くないがバランスのとれた
体格で癖のないフォームから最速137キロ
の速球を投げ込む右腕。

速球と低めに集まるスライダーを武器に
投球を組み立てる。

今後の成長が楽しみな投手です。

花巻東高校の紹介

学校花巻東高等学校
所在地〒025-0066
岩手県花巻市松園町55-1
創立年1956年(昭和31年)
生徒数669人(女子)236人
卒業生阿部成宏  (元プロ野球)
泉沢彰   (元プロ野球)
菊池雄星  (プロ野球)
大谷翔平  (プロ野球)
岸里亮佑  (プロ野球)
高橋樹也  (プロ野球)

岩手県花巻市にある私立高校。

クラブ活動は体育系が特に盛んで
体育推薦入学者が活躍している。

硬式野球部が最も有名ですが、
女子駅伝部・水泳部なども全国的に
強豪校として知られています。

私学の強みを生かして近年は
学業にも力を入れていて、
大手予備校の通信授業なども取り入れている。
特別進学コースで偏差値は44

多彩な能力を持った方々が
卒業生として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   2回
(夏)   8回
優勝      0回
準優勝      1回

岩手県の甲子園常連強豪校。

花巻東高校を有名にしたのは
平成21年春の選抜で菊池雄星投手を擁して
岩手県勢初の準優勝を達成したこと。
この年は夏もベスト4に進出。

平成23年夏と平成24年春には大谷翔平投手
を擁して出場。

大谷翔平投手は甲子園ではあまり活躍出来なかった
が、後のプロ野球では大いに怪物ぶりを
発揮していますね。

こんなにすごい選手を輩出している花巻東高校。
2016秋の新チームも秋季県大会ベスト4。
秋季東北大会にも出場し、選抜は厳しいが
来季に向けてまずまずのスタートを切っています。

再度の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です