松山聖陵野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手は?

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球のグラブ

高校野球は春の選抜甲子園大会も終わり、

最終目的の夏の選手権大会に向かって

日々精進していることでしょう。

高校野球好きとしてはワクワクしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主な中心選手の出身中学などを調べて

みました。

今回は愛媛の強豪校である

松山聖陵高校です。

松山聖陵野球部2017の出身中学

2017春季四国大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1岡本 文哉投手3愛媛 松山市津田中
2佐々木 魁捕手3愛媛 今治市日吉中中学軟式
3松本 侑馬内野手3愛媛 宇和島市城東中宇和島ボーイズ
4富里 尚史内野手2沖縄 那覇市石嶺中
5吉田 翔斗内野手3愛媛 今治市立花中
6渡部 壮太内野手3愛媛 松山市雄新中
7川崎 貴央外野手3愛媛 新居浜市北中伊予三島シニア
8津波 快成外野手3沖縄 宜野湾市真志喜中北谷ボーイズ
9松沢 浩平外野手3沖縄 浦添市仲西中
10尾崎 温大控え3兵庫 明石市大久保北中全播磨硬式野球団
11米須 大航控え3沖縄 宜野湾市普天間中北谷ボーイズ
12中村 有控え2沖縄 沖縄市立美東中
13三島 健吾控え3大阪 高槻市立第九中高槻ボーイズ
14諏訪部 優冬控え3
15真栄城 隆広控え2
16星本 大輝控え2兵庫 加古川市氷丘中全播磨硬式野球団
17後呂 健博控え3兵庫 神戸市高倉中神戸西シニア
18黒瀬 海斗控え3愛媛 松山市勝山中
19渋谷 駿佑控え3
20河野 太紀控え3愛媛 松山市余土中

8名が愛媛県内中学の出身者です。

愛媛県以外の出身中学者の内訳です。

※出身中学が調べきれなかった方は
わかり次第追記していきます。

沖縄県  5名

兵庫県  3名

大阪府  1名

県外中学の出身者は沖縄県の出身中学
選手が多めですね。
近畿圏からも少し入学しています。
スカウト活動には力をいれているようです。
県内出身中学の選手とのバランスは
取れていますね。

松山聖陵野球部2016の(旧チーム)の出身中学

2016夏の旧チームの出身中学(シニア等)の一覧です。

名前位置出身中クラブ中学所在
アドゥワ誠投手熊本市立出水中熊本中央シニア熊本県
稲葉 智也捕手宇和島市立城北中宇和島ボーイズ愛媛県
松本 侑馬内野手宇和島市立城東中宇和島ボーイズ愛媛県
佐々木 魁内野手今治市立日吉中中学軟式愛媛県
福里 李希内野手那覇市立城北中沖縄県
新居 裕崇内野手松山市立南中愛媛県
長谷川智大外野手大山崎町立大山崎中高槻ボーイズ京都府
大村 弘稀外野手松山市立雄新中中学軟式愛媛県
河端 陽太外野手西条市立西条東中愛媛県
田頭 直輝控え砥部町立砥部中愛媛県
笹木 颯太控え松山市立西中愛媛県
鴫野 恵明控え堺市立庭代台中大阪泉北ボーイズ大阪府
知念 泰成控え那覇市立古蔵中沖縄県
尾崎 温大控え明石市立大久保北中全播磨硬式野球団兵庫県
泉 琉輝控え松山市立南中愛媛県
浦野 航控え富田林市立喜志中大阪羽曳野ボーイズ大阪府
岩崎真之介控え堺市立平井中大阪府
瀬川 玄夢控え松山市立椿中愛媛県

松山聖陵高校卒業の注目選手

アドゥワ誠  196.0cm86.0kg 右投げ右打ち

熊本県熊本市立出水中学校では、
熊本中央リトルシニアに所属。

父がナイジェリア人のアントニーさん、
母がバレーボールダイエーで7年間プレー
した酒本純子さん。
手足の長いスラッとした長身から角度のある
速球を投げ込む右腕。

ストレートは最速145キロで、変化球も
スライダー、チェンジアップ、カーブを
使い分けて投球する。
本格派のストレート一辺倒ではなく、工夫した
投球で打ち取ってくる。

広島カープにドラフト5位指名
されましたね。
おめでとうございます!!

大村 弘稀  174.0cm71.0kg 右投げ右打ち

愛媛県松山市立雄新中学校では、
軟式野球部に所属。

野球センスが溢れる松山聖陵高校
のリードオフマン。
シャープなバッティングに加えて、
走塁、守備もうまく3拍子揃った
中堅手。

中央学院大学に進学しています。

松山聖陵高校の紹介

学校松山聖陵高等学校
所在地〒791-8016
愛媛県松山市久万ノ台1112番地
創立年1961年(昭和36年)
生徒数814人(女子)138人
卒業生管家修一  (野球選手)
不老伸行  (元サッカー選手)
森岡恵二  (ラグビー選手)
松田孝志  (元競輪選手)
藤岡弘   (俳優)
金子正次    (脚本家)

校 歌
作詩:校歌作成委員会 作曲:岡山 ノリ子

ここ聖陵の丘に立ち
東に望む石鎚の気高き峰を仰ぎつつ
信義尊び高めあう
われら 松山聖陵高校

愛媛県松山市にある私立の高校。
男子校だったが、2008年より男女共学に
なっている。現在も男子生徒が多いようです。
コースは普通科と工業科が設置されている。

スポーツにも力を入れている。
野球部は県内で強豪校として知られている。

特進コースで偏差値は51

多彩な能力を持った方々が
卒業生として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   0回
(夏)   1回
優勝              0回
準優勝                0回

愛媛県の新鋭強豪校。

愛媛県内では上位に顔を出す強豪校
だが、済美高校今治西高校
松山商業高校などなど、強豪校がひしめく
地区なので、なかなか優勝出来なかった。

2016のチームは、アドゥワ誠投手
を擁して夏の甲子園に初出場。
初戦で準優勝した北海高校と対戦し
接戦となったが、あと一歩のところ
で勝利には結び付きませんでした。

2017のチームは春季県大会で準優勝し
春季四国大会に出場。決勝で明徳義塾
高校
に敗れたものの準優勝を達成。

夏の選手権に向けて視界良好ですね。

2017の活躍を期待しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です