鳴門渦潮高校野球部 2017メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球の盗塁

いよいよ夏本番!!!

本格的な高校野球シーズンの到来です。

高校野球ファンとしてはわくわくしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

今回は徳島の強豪校である

鳴門渦潮高校 です。

鳴門渦潮高校野球部2017の出身中学

2017夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1河野 成季投手3徳島 藍住町藍住東中徳島藍住シニア
2松崎 健太捕手3徳島 小松島市小松島中徳島東シニア
3笹田 貴義内野手3徳島 阿南市阿南第二中
4横岡 隆幸内野手3徳島 海陽町海陽中海部フレンズ
5住江 龍蔵内野手2徳島 小松島市立江中徳島阿南シティホープ
6野口 智哉内野手3奈良 橿原市大成中奈良葛城ボーイズ
7横手 章吾外野手3徳島 阿南市阿南中
8豊久 雄友外野手3徳島 生光学園中
9奧 直人外野手3大阪 大阪市歌島中大阪ニューヤング
10有持 信道控え3徳島 徳島市津田中徳島東シニア
11山田 貴史控え3徳島 鳴門市第二中
12齋藤 大貴控え3徳島 藍住町藍住中徳島藍住シニア
13田口 将之控え3徳島 鳴門市第二中
14折原 幸徳控え3徳島 鳴門市第二中
15竹内 虎太郎控え3兵庫 西宮市学文中宝塚ボーイズ
16鈴江 竜飛控え2徳島 徳島市国府中徳島ホークス
17加藤 圭汰控え2徳島 鳴門市鳴門中
18岡田 零葵控え2徳島 板野町板野中徳島藍住シニア

15名が徳島県内中学の出身者です。

徳島県以外の出身中学者の内訳です。

大阪府  1名

兵庫県  1名

奈良県  1名

県外中学の出身者は近郊の近畿圏を中心
に若干多めです。
スポーツ科学科が設置されている県立
高校で学年9人程度は有望な選手として
野球部に入学しているようです。

鳴門渦潮高校の注目選手

豊久 雄友  179.0cm 65.0kg 右投げ左打ち

徳島県私立生光学園中学校では、
中学の硬式野球部に所属。

バランスのとれた俊足巧打の中堅手。
ボールをとらえるミート力が非常に優れ、
広角に打ち分ける巧打者。

鋭い打球で長打力も兼ね備えるチームの
リードオフマン選手です。

河野 成季  176.0cm 72.0kg 左投げ左打ち

徳島県藍住町藍住東中学校では、
徳島藍住シニアに所属。

均整のとれた体格から最速130キロ中盤の
速球を投げ込む左腕。

キレの良い速球と鋭いスライダーを武器
に打者を打ち取り、三振も狙えます。

低めをつく制球力の精度も増して、
エースとして安定感のある投球をする
投手です。

鳴門渦潮高校の紹介

学校鳴門渦潮高等学校
所在地〒772-0032
徳島県鳴門市大津町吉永595番地
創立年2012年(平成24年)
生徒数680人(女子)305人
卒業生美間優槻  (プロ野球)
多田大輔   (プロ野球)

校 歌
作詩:大高 翔 作曲:石川 透

天高く渦潮の音響くとき
広き心で海に向かふ
潮の香りが我ら鼓舞する
ここは 鳴門渦潮高等学校

徳島県鳴門市にある県立高校。

2012年に鳴門第一高校と鳴門工業高校が
統合して誕生した高校です。
校名は一般公募で募集して決定したもの
です。

クラブ活動は野球部や女子サッカー部が
強豪校として知られています。

5つの系列がある総合学科とスポーツ
科学科が設置されています。

総合学科で偏差値は42

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

甲 子 園 成 績
出場回数(春)   9回
(夏)   7回
優勝      0回
準優勝      0回

徳島県の強豪校。
統合前の出場回数は旧鳴門工業
春5回夏5回、旧鳴門第一高校
春4回夏1回出場しています。

2017夏の甲子園は校名が変更となって
から初出場となります。

2017チームは、前チームのメンバーが
多く残り、秋季県大会、春季県大会共に
準優勝。

優勝こそ逃していましたが、新チーム
以降安定した成績を残していました。

夏の徳島県大会でも前評判通りの実力を
発揮して甲子園出場となりました。

2017夏選手権甲子園結果

2017夏選手権大会 1回戦

123456789
日本文理2500000209
鳴門渦潮0021000115

鳴門渦潮は先発でエースの河野成季投手が予想外
に打たれたことで厳しい展開となりました。
打線は粘り強く反撃し、追いつきそうな流れと
なりましたが、少し攻めきれず。
ビッグイニングがほしかったですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です