東海大熊本星翔野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

シェアしてもらえると嬉しいです!

高校野球のバント

いよいよ100回目を迎える夏の選手権大会が

開幕しました!!

高校野球ファンとしてはわくわくしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

今回は熊本の強豪校である

東海大熊本星翔高校 です。

東海大熊本星翔野球部2018の出身中学

2018第100回夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1山下 朝陽投手3熊本 熊本市長嶺中
2遠山 彰吾捕手3熊本 益城町益城中熊本中央シニア
3竹下 翔梧内野手2熊本 天草市本渡中
4江頭 麗内野手3熊本 熊本市帯山中
5木原 仁千嘉内野手1熊本 熊本市託麻中
6岩井 景登内野手2熊本 熊本市龍田中
7釜賀 大地外野手3熊本 熊本市託麻中
8中嶋 大晴外野手3熊本 御船町御船中
9菊田 洵外野手3熊本 玉名市玉名中熊本田原坂ボーイズ
10山口 晃控え3熊本 熊本市託麻中
11西 駿太朗控え3熊本 熊本市湖東中
12富永 大智控え2熊本 熊本市出水中
13甲斐 一真控え3熊本 益城町益城中熊本中央シニア
14吉武 侑利控え3熊本 熊本市西原中
15園田 琉斗控え2熊本 天草市本渡中
16濱田 塁控え3熊本 熊本市東野中
17春田 郁楓控え3熊本 熊本市東野中熊本中央ボーイズ
18山口 真杜控え2熊本 錦町錦中

18名が熊本県内中学の出身者です。

県外中学の出身選手はベンチ入りの
メンバーにはいないようです。
東海大系列の私学ですし、部員数が
100人を超える大所帯ですので、
全体の割合は違うのかもしれませんが
県内中学出身の選手が中心でチーム
が作られているようです。

2018春季熊本県大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1山下 朝陽投手3熊本 熊本市長嶺中
2遠山 彰吾捕手3熊本 益城町益城中熊本中央シニア
3竹下 翔梧内野手2熊本 天草市本渡中
4甲斐 一真内野手3熊本 益城町益城中熊本中央シニア
5吉武 侑利内野手3熊本 熊本市西原中
6江頭 麗内野手3熊本 熊本市帯山中
7菊田 洵外野手3熊本 玉名市玉名中熊本田原坂ボーイズ
8中嶋 大晴外野手3熊本 御船町御船中
9舩場 郁源外野手3熊本 熊本市三和中
10山口 晃控え3熊本 熊本市託麻中
11田安 秀多控え3熊本 人吉市第二中
12園田 琉斗控え2熊本 天草市本渡中
13栗崎 唯人控え3熊本 熊本市出水南中
14岩井 景登控え2熊本 熊本市龍田中
15中尾 翔太控え3熊本 大津町大津中熊本中央ボーイズ
16鍬田 裕貴控え3熊本 熊本市東野中
17春田 郁楓控え3熊本 熊本市東野中熊本中央ボーイズ
18奥村 友哉控え3熊本 熊本市飽田中
19釜賀 大地控え3熊本 熊本市託麻中
20西 駿太朗控え3熊本 熊本市湖東中

東海大熊本星翔の注目選手

名前山下 朝陽
出身中学熊本県 熊本市長嶺中
シニア等
身長/体重180㎝/76kg
投打左投げ左打ち
恵まれた体格から130キロ後半の速球
を投げ込む左腕。
曲がりの大きいカーブ・チェンジアップ
・スライダーなどの変化球が良く、
キレの良い速球とのコンビネーション
で三振も多く奪えます。
巧みな投球術で試合を組み立てます。

東海大熊本星翔の監督紹介

名前野仲 義高
生年月日1981年
出身地宮崎県生まれ
学歴東海大二(東海大熊本星翔高)ー東海大学
高校時代は内野手でプレー。
2年時は秋季九州大会準々決勝で、
九産大九州高に逆転負けし、選抜
を逃し、3年時は主将として夏の
熊本県大会決勝まで進出しましたが
九州学院高に敗れ、甲子園出場に
届きませんでした。
大学時代は野球部の学生コーチを
務め、自身が届かなかった甲子園に
母校のユニホームを着て出場する為
指導者の道を進み、2006年より
母校の監督に就任しました。
そして2018夏の選手権に母校を35年
ぶりの代表に導き、自身の夢も実現
しました。
夢の舞台での采配が楽しみです。

東海大熊本星翔の紹介

学校東海大学付属熊本星翔高等学校
所在地〒862-0970
熊本県熊本市東区渡鹿九丁目1番1号
創立年1961年(昭和36年)

プロ野球選手(卒業生)

中野英明村上良次藤枝慎治松岡健一

♪校 歌♪
作詩:松前 重義 作曲:松前 紀男

春乾坤の空高く
雲雀の歌に夢さめる
ここ江原のただ中に
高くそびゆるわが母校

熊本県熊本市にある私立高校。
東海大学の付属高校。
旧校名の東海第二高のほうが
馴染みがあるかもしれません。

クラブ活動は大変盛んですが、
中でも女子ゴルフ部が強豪校
として知られ、多数のプロ
ゴルファーを輩出しています。

普通科に総合進学コースと特進コース
を設置しています。
学業にも力を入れていて、
普通科特別進学コースで偏差値は55
進路先としては東海大学関係が半数を
占めています。

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

東海大熊本星翔2018戦績

2018チームの大会戦績
秋季県大会ベスト8
春季県大会ベスト8
夏季県大会優勝
第100回選手権大会1回戦で敗退

2018チームは春秋の県大会ベスト8。
敗戦相手はいずれも九州学院高でした。
夏の県大会でも2回戦で九州学院高と対戦。
3度目の対戦は4-0で勝利して波に乗りました。
甲子園をかけた決勝は名門熊本工業と対戦。
6-4の接戦で勝利し、久しぶりの甲子園出場と
なりました。

2018夏選手権甲子園結果

2018夏選手権大会 1回戦

123456789
東海大熊本星翔2010000003
大垣日大01040130×9

東海大熊本星翔は修行恵大投手の立ち上がりを攻め、
先制。序盤は優位に試合を進めましたが、山下朝陽
投手が満塁を含む3本の本塁打を打たれ、実力以上
の点差となり初戦敗退となりました。

東海大熊本星翔甲子園戦績

甲 子 園 成 績
出場回数(春)    0回
(夏)    2回
優勝       0回
準優勝       0回

甲子園には2018夏の選手権大会を
含め、春夏通算2回目の出場となり
ます。

昭和58年第65回夏の選手権大会に
出場した時は、東海大一高に1-13
で敗れています。

最後まで読んで頂き、ありがとう
ございました。

スポンサーリンク

シェアしてもらえると嬉しいです!

フォローをお待ちしています!

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください