沖学園高校野球部 2018メンバーの出身中学や注目選手紹介!!

高校野球クロスプレー 有名校メンバー

いよいよ100回目を迎える夏の選手権大会が

開幕しました!!

高校野球ファンとしてはわくわくしますね。

そこで毎年注目される有名強豪校について、

主なメンバーの出身中学などを調べて

みました。

今回は福岡の強豪校である

沖学園高校です。

スポンサーリンク

沖学園高校野球部2018の出身中学

2018第100回夏甲子園大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1齊藤 礼投手3福岡 福岡市箱崎中糸島ボーイズ
2平川 夏毅捕手3福岡 福岡市箱崎中
3吉田 圭吾内野手3福岡 福岡市内浜中ガッツ福岡
4森島 渉内野手3福岡 福岡市片江中
5市川 颯斗内野手3福岡 福岡市多々良中央中
6阿部 剛大内野手3福岡 福岡市春吉中中学軟式
7吉村 脩希外野手3福岡 粕屋町粕屋東中福岡ポニー
8三浦 慧太外野手3福岡 福岡市照葉中
9沖島 和樹外野手3福岡 糸島市前原中伊都BBC
10石橋 幹控え3福岡 福岡市曰佐中中学軟式
11竹本 隼人控え3福岡 福岡市博多中
12牧田 涼太郎控え2福岡 志免町志免中
13高原 敦彦控え2福岡 福岡市松崎中
14田川 翔大郎控え3福岡 福岡市香椎第二中
15髙塚 皓嗣控え2福岡 太宰府市太宰府中
16小泉 成亜控え3山口 山口市湯田中
17柴田 仁魁控え3福岡 福岡市吉塚中
18上園 凱斗控え3鹿児島 薩摩川内市東郷中中学軟式

16名が福岡県内中学の出身者です。

福岡県以外の出身中学者の内訳です。

山口県  1名

鹿児島県 1名

県外中学の出身選手は近郊の九州圏から
で少なめです。学生寮もあるようですが
福岡県内出身中学の選手たちが主力と
なってチーム構成がされているよう
です。

2018夏季南福岡大会メンバーの出身中学一覧です。

番号名前位置出身中学出身シニア等
1石橋 幹投手3福岡 福岡市曰佐中中学軟式
2平川 夏毅捕手3福岡 福岡市箱崎中
3吉田 圭吾内野手3福岡 福岡市内浜中ガッツ福岡
4森島 渉内野手3福岡 福岡市片江中
5市川 颯斗内野手3福岡 福岡市多々良中央中
6阿部 剛大内野手3福岡 福岡市春吉中
7高原 敦彦外野手2福岡 福岡市松崎中
8三浦 慧太外野手3福岡 福岡市照葉中
9沖島 和樹外野手3福岡 糸島市前原中
10齊藤 礼控え3福岡 福岡市箱崎中糸島ボーイズ
11竹本 隼人控え3福岡 福岡市博多中
12牧田 涼太郎控え2福岡 志免町志免中
13吉村 脩希控え3福岡 粕屋町粕屋東中福岡ポニー
14髙塚 皓嗣控え2福岡 太宰府市太宰府中
15田川 翔大郎控え3福岡 福岡市香椎第二中
16原 虎太朗控え3佐賀 鳥栖市鳥栖中
17松岡 未来行控え3福岡 福岡市箱崎清松中
18小泉 成亜控え3山口 山口市湯田中
19柴田 仁魁控え3福岡 福岡市吉塚中
20上園 凱斗控え3鹿児島 薩摩川内市東郷中

沖学園高校の注目選手

名前阿部 剛大
出身中学福岡県 福岡市春吉中
シニア等
身長/体重177㎝/68kg
投打右投げ右打ち
走攻守3拍子揃った野球センスを持ち
あわせている遊撃手。
やや細身の体格ですが高校通算20本塁打
を記録している強打者。ただ打順は1番
で足も生かせるリードオフマンです。
強肩で投手としても最速143キロの
速球を投げる。マルチプレイヤーとして
甲子園でも活躍が期待される選手です。

沖学園高校の監督紹介

名前鬼塚 佳幸
生年月日1981年
出身地鹿児島県生まれ
学歴薩摩中央高ー福岡大学
2016年に沖学園の部長となり、
2017年夏の大会後監督に就任して
います。就任1年目での甲子園出場と
なりました。大学卒業後にホテルでの
勤務を経て、2008年より鹿児島の
神村学園で指導に携わっています。
神村学園での副部長を5年間勤め、
その間に甲子園4回の出場にも携わっ
ています。色々な経験を積んで今度
は自身が導いたチームで甲子園に
登場します。

沖学園高校の紹介

学校沖学園高等学校
所在地〒816-0895
福岡県福岡市博多区竹下二丁目1番33号
創立年1958年(昭和33年)

プロ野球選手(卒業生)

篠原貴行喜田剛田中直樹久保裕也

♪校 歌♪

宝満山の峰青く
颯々の風吹くところ
校友一千手をとりて
行く山坂はしげくとも
学びの道を究めなむ
ああ われら沖学園

福岡県福岡市にある私立高校で中高一貫
(併設型)の高校です。
1987年(昭和62)に現校名へ改称し、
翌年に普通科を設置しています。
校名の由来は創始者である沖四郎氏の
姓に由来しています。

クラブ活動は盛んで、柔道部・カヌー部
・スケート部・男子バレーボール部・
などが強豪校として知られ特にゴルフ部
は全国で良績を残しています。

学業では普通科と社会総合学科が設置
されていて、ニーズに応じた多くの
学科コースが選択可能となっています。
特進プレミアムコースで偏差値は47

多彩な能力を持った方々が卒業生
として色々な方面で活躍されています。

沖学園高校2018戦績

2018チームの大会戦績
秋季県大会4回戦で敗退
春季県大会2回戦で敗退
夏季県大会優勝
第100回選手権大会2回戦で敗退

2018チームは目立った良績は残せていません
でしたが、夏の県大会では優勝候補を次々と
撃破。ノーシードからの躍進でした。

2回戦の修猷館高には5-1で勝利。
3回戦の西短大附高には7-3で勝利。
3回戦の九産大九産高に12-5で勝利。
準々決勝は東福岡高に4-3で接戦を制し、
準決勝では福大大濠高にも8-5で振り切り、
決勝の九産大九州高にも1-0の接戦を
勝ち切り、甲子園出場を決めました。

2018夏選手権甲子園結果

2018夏選手権大会 1回戦

123456789
沖学園0010201004
北照0000200002

沖学園は活発な打線が15安打を打ち、先発の
斉藤礼投手が落ちるボールを巧みに使い、
丁寧なピッチングで要所を抑えて、初出場で
初戦を突破しました。

2018夏選手権大会 2回戦

123456789
沖学園0100110104
大阪桐蔭00021412×10

沖学園は2回に先制し、その後も逆転されても
2度追いつく健闘をみせました。先発も奇襲で
石橋幹投手で2安打2失点の好投。森島渉選手、
阿部剛大選手が根尾昂投手から本塁打。
しかし後半は突き放されて、2回戦敗退となり
ました。

沖学園高校甲子園戦績

甲 子 園 成 績
出場回数(春)    0回
(夏)    1回
優勝       0回
準優勝       0回

福岡県の新鋭校。
1991年・2007年・2008年と強豪として
優勝候補に挙げられ、県大会決勝に進出
しましたが、あと一歩勝つことが出来ず
なかなか手にすることが叶わなかった
甲子園に春夏通じて初めての嬉しい出場
となりました。

最後まで読んで頂き、ありがとう
ございました。

コメント